TOP > その他のニュース > 中国で日本のゲーム「サクラ大戦」「聖闘士星矢」が大流行している理由 | 文春オンライン

中国で日本のゲーム「サクラ大戦」「聖闘士星矢」が大流行している理由 | 文春オンライン

中国といえば海賊版。日本でそんな想像をする人が多いのはわかります。しかし現在、中国でゲームをリリースすると、めちゃめちゃ儲かる状態になっています。もちろんライセンスを取得した「正規版」のゲームです。例…...

ツイッターのコメント(34)

@hunmut 中国において海賊版やコピー品が流通していた結果、現地のパブリッシャーが正規ライセンスを取得・開発したゲームを過去にそれで遊んでいたユーザーを取り込んだと私は考えてますね
(リンクに参考記事を載せておきます)
まじかよ→【ゲーム】中国で「ラングリッサー」のリバイバル作品が人気
中国らしい>金をつぎ込めばつぎ込むほどプレーヤーが強くなるゲームというのは、中国人の実生活とも似ていて、のめりこむ人が多いようです。格差社会の中国では、札束と知識は「リアル人生ゲーム」 中国で日本のゲーム「サクラ大戦」「聖闘士星矢」
課金して経済が潤うなら良いのかなー?何か微妙に引っ掛かるんだよなー
お恩返し?なのか、出世払い?なのか 。。。若い頃に1人で訪れて楽しい思い出があったアニメの聖地に、歳を取ってから自分の家族を連れて行っちゃう現象とか?
かなりの数のゲーマーがひらがな読めるんだろうなぁ。
「ところで「ラングリッサー」というゲームをご存知でしょうか? 中年の読者もほとんど知らないことでしょう。」は? / “ | 文春オンライン”
面白く読みました。
恩返しと取るか利息だけが返ってきたと考えるか。でしょうかね。
中国は知財の管理が厳しくなり、海賊版も減り、逆にかつて海賊版の被害を受けたコンテンツが正規版で復刻する状況。サクラ大戦の作者、広井王子さんはもともと中国・アジアでの展開を念頭に作っ...
かつてメガドライブで出ていた「ラングリッサー」が今年の夏に中国で発表されて大人気wwwサクラ大戦の新作発表(中国)といい。中国のゲーム市場はおもしろすぎるwww>
・恩返しね~・
日本のゲーム「サクラ大戦」「聖闘士星矢」が大流行している理由
日本が一番信用できないと思う国は中国・韓国・ロシアこの3国は不動です。中国は統治体制が違うから寄ってこられると後ずさりしたくなるし、韓国は反日に懸命で、ロシアは戦後教育は日本と真逆の教えをしている国ですから、近くに信頼できる国はひとつもないね
ネット社会でお金儲けをする人達より
農業をする人達の方が数段に偉いと思う 
ネットが無くても飢え死にはしないよね
食べ物とネット一つしか選べないとしたら?
中国で日本のゲーム「サクラ大戦」「聖闘士星矢」が大流行している理由。なるほど。それでアニサマで、サクラ大戦がかって、それ位知っとけよと言われそうだが(笑)
やっとまともにライセンスとるようになっただけじゃねえか。何が恩返しだ、当時海賊版なければ日本のゲーム業界もっと生き残れてたろうに。
「現在口コミサイトで「ラングリッサー」最高傑作といわれる作品は、「PC-FX」とかいう学年で1人買うか買わないかくらいの存在感がまったくなかったゲーム機から出ているわけです」
やはりオタクに国境はなく、行動原理も似ている。
スマホの普及で簡単に手に入る端末ができた事も背景にあるのだろうな。
ここではPC-FX版に言及されているけど、SFC版のデアラングリッサーにははまりましたなぁ。光輝でも闇でもない帝国軍の存在とか、光輝の軍勢以外にも所属できるとか。 / “中国で日本のゲーム「サクラ大戦」「聖闘士星矢」が大流行して…”
長時間労働のせいで金の使い途が通勤時間でできるソシャゲへの課金になるみたいなツイートを見た直後に読んでヘラヘラしました。
>金をつぎ込めばつぎ込むほどプレーヤーが強くなるゲームというのは、中国人の実生活とも似ていて、のめりこむ人が多いようです。
エクストリーム
なんでここまで下げてますのん?
今の20後半〜30代っていう一番暇と金とストレスがある層が、日本の昭和コンテンツを子供の頃に見ているからね。海賊版で。

自分らのセーラムーンとかと同じ
偽物は勘弁だけど。
海賊版の恩恵をこういう形で受けるとは。。。まあ、ゲーム以外でも色んなところで恩恵受けてるんだけどね。
少し認識が甘い。もはや海外ではアニメやゲームで日本語を覚えている
そうか、俺は学年で1人いるかいないかの存在だったのか……

>PC-FXとかいう学年で1人買うか買わないかくらいの存在感のないゲーム機
その利益でCSにも力を入れてくれるといいんですが。
ラングリッサ が書かれているというw
文春オンラインにエクストリームのことが。「相当額が日本側に支払われてたはず」とのこと。
ビリビリの日本法人はラジオ会館にあるんだが、わざわざ作った物販やイベントスペース使わないなら普通のビルに移転したら?
中国で日本のゲームが大流行している理由


>中国人の多くはゲームマニアでもない限り「スーパーファミコン」も、「セガサターン」も知りません。「魂斗羅」「ラングリッサー」は、そんな海賊版まみれの中国市場で特に人気のタイトルだったのです。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR