TOP > IT・テクノロジー > 勘違いであって欲しい共同親権問題:平凡でもフルーツでもなく、、、:オルタナティブ・ブログ

勘違いであって欲しい共同親権問題:平凡でもフルーツでもなく、、、:オルタナティブ・ブログ

共同親権に関する記事を見かける機会が増えています。 当ブログが転載されているBL......

ツイッターのコメント(13)

この手の懸念に対しては、そもそもDVと親権は別問題だし、子供不在で物事が決められることを解決するための共同親権論なので心配しないでほしいと言いたい。
あなたが勘違いであってほしい。
また個別のDVの話とシステムとしての共同親権の話を混同している人がいる。どうして「私が自動車事故にあったから、この世から自動車を無くそう」みたいな話になるのか。。
完全に勘違いなので、
教えてあげたいけど、
コメントできない仕様なので、
教えられない・・・。

親権停止、
親権喪失
の手続き
は、すでにあるので、問題なしです。
はて

こんなに、子どもの貧困、ひとり親家庭の貧困、そして、虐待の温床をもたらしている現行の親権制を放置することの責任を自覚して欲しいものだ
ご苦労されたことと思いますが、気にされている部分は親権云々の問題ではなく、面会交流の問題ではないでしょうか。
某憲法学者の某木村氏みたいなことを言うのも複雑ですが。
心配しなくて良いがもう少し調べてからモノを言っても良いんじゃないのかね?
なんだ、ただの自分語りか…
こういった内容は、記事という形での公開ではなく、個人ブログでは?
実体験だけで反対されてもな
>わたしの家庭では、父親から母親への日常的暴力がありました

私も同じですが、共同親権には賛成しています。
私にとっては手を挙げず、いい父親だったからかもしれませんが…
何が言いたいのか全然わからなかった。時代も違うし夫婦も多様だ。
もぅ本当に共同親権にDV話を繋げるこういう言説は心底飽きてしまった。
>わたしは自身の経験から、共同親権は採用してほしくないと考えています。
>自分があの当時に戻り、共同親権だから父親と定期的に面会する必要があると言われたら、それは断固として受け入れたくないです。

勘違いであって欲しい共同親権問題
勘違いであってほしい共同親権問題
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR