TOP > IT・テクノロジー > 通勤手当は存在自体が不公平である、あるいはワークアウトで会社を作るということ:プロジェクトマジック:オルタナティブ・ブログ

通勤手当は存在自体が不公平である、あるいはワークアウトで会社を作るということ:プロジェクトマジック:オルタナティブ・ブログ

★会社を変革するツールワークアウトという意思決定ツールをご存知だろうか?僕は随分......

ツイッターのコメント(33)

めんどくさそう。絶対にここで働きたくない
むしろ通勤時間も就業時間に含めるべきだよと燃料を注いでみたい。
通勤手当の全額支給は企業から遠方に鉄道を通して宅地開発する電鉄会社への無意味な所得移転だと思うねー。
通勤手当ってほんと意味わからん。けど、昔面接受けたとこは「うちは一律支給してます!」みたいに言われたなー。
日本は郊外に大多数の人間が住んでいるので、通勤費全額支給は大多数の人間を雇用するチャンスを広めるための必要経費だと思うのですが…。経営者なのに統計とか見ていないのかな? / “通勤手当は存在自体が不公平である、あるいはワークアウトで会社を作るということ:プ…”
これ、「子どもを作るのは個人的事情であってパフォーマンスと関係ないので産前産後休暇は認めない」系の昭和ブラック企業と同じ発想では。企業の社会的責任とかそういう発想がない。 / “通勤手当は存在自体が不公平である、あるいはワークアウトで会社を作るということ:…”
いやいや。通勤手当は会社が通勤可能だがそこそこ遠方に住んでる優秀な人材を採用するために払ってるコストじゃねーの?通勤手当が無かったら近場の人しか採用できないでしょ。 / “通勤手当は存在自体が不公平である、あるいはワークアウトで会社を作るということ:プロジ…”
この記事で読むべきなのは冒頭の「ワークアウト」というフレームワークがどんなものかというだけなのではないかな。
この方式だと通勤手当が給与にカウントされて課税される可能性大では?あと交通費はきっちり精算すべき /
「社員みんなが稼いできたお金を、貢献度に応じて分配する」
こんなこと言っている経営者も、いざ業績が悪くなった時は、従業員のクビを切って、自分の身は守るんだよ。俺はその光景を見てきた

通勤手当は存在自体が不公平…:プロジェクトマジック:オルタナティブ・ブログ
一生ビジネスやって終わるお前の人生
こんな情報を見つけたよ
こんなんが経営者やってるんですと。 /
通勤手当って、交通費とは別なんだよな? 聞いたことない制度なんだけど、何者?
公平の在り処はまあ東京でそれやんのとは思うがまあともかく、これ実質通勤手当支給なし、代わりに給与払い、税法上経費にカウントしづらく不利。 / “通勤手当は存在自体が不公平である、あるいはワークアウトで会社を作るということ:プロジェクトマジック:オルタナティ…”
通勤手当はラッシュを悪化させる。何万円もする定期券を前提に居住地を選ぶ人がでて、職住近接が進まない。通勤手当の税控除が元凶で、企業も従業員も通勤手当を希望する【オルタナティブブログ:白川克氏】通勤手当は存在自体が不公平である 通勤手当を全社員同額にする
うーん、、金で考えればうちに勤めたきゃ近くに住めやコラ制度でいんだろうけど、この人、売上あげてる遠方に住む従業員にそれを言うのだろうか、、遠いけどこの会社を選ばれてるって視点は不要なのすかね?
弊社もこの考え方で、家族手当・子ども手当・家賃手当は一切ない。けど通勤手当は、あるぞ…
通勤手当はいいけど、営業とかの交通費も出さないってこと??通勤手当についてはよくわかるけど… /
決定的に欠けている視点が、従業員にとって会社もまた選ばれる存在であるという事、遠方にある会社に通勤させるためには何らかのインセンティブが必要。実費以上に払っても良いくらい。 / “通勤手当は存在自体が不公平である、あるいはワークアウトで会社を作るということ…”
不公平じゃねえよ。通勤費は労働者が労働するにあたって必要なコストだから、雇用主が労働力を購入するにあたって支払わねばならない。支払わないのであれば無通勤労働環境を構築すべき / “通勤手当は存在自体が不公平である、あるいはワークアウトで会社を作るということ…”
バカだ。
郊外は通勤時間かかって辛いのにお金ないから仕方なく住んでるのに、 さらに会社の近くに高いかね払って住まなきゃならないって…もうしぬ /
塀ができた理由がわかるまで塀を壊すなという言葉をこの人は毎日書いた方がいいんじゃないすかね。。。
現場を破壊して売り上げをなくす似非コンサル系やぞ。。
いや家賃補助出してから考えろよ/借上社宅で高めの家賃(7〜8割くらい?)天引きしたら似たような効果が期待できるし、会社も個人も節税できるってくらい俺でもすぐ思いつくんだけど。 / “通勤手当は存在自体が不公平である、あるいはワークアウトで会社を作るということ:…”
「・遠方かどうかの判定基準は、関東の場合「武蔵野線/南武線ラインの外側の客先は経費申請可能」とした」町田の自宅から登戸の客先に直行すると定期区間なのに出るけど麻布から和光市だと出ない。 「公平」は難しい / “通勤手当は存在自体が不公平である、あるいはワーク…”
というか、会社の近くに住めば住むほど不幸になる。夜間出勤や休日呼び出しは当たり前。「近いから」という理由で使い倒される /
面白い試み。確かにこっちの方が合理的かも。万人に受け入れられるかはわからないけど。
え? 家賃は100%補助しないけど通勤費は100%補助するのって合理的じゃん。便利なところに住むのは会社通勤以外にもメリットあるけど、通勤は100%会社で働くためにする行為。経費で落とせるかどうか税務署の判断も同じだろ / “通勤手当は存在自体が不公平である、あるいはワ…”
昔、通勤手当と住宅手当を組み合わせて全社員一律に手当を出すと公平だって考えたことあったな。でも通勤手当と住宅手当って会社の経理上役割が違うからダメだって。>
なんでこういうコンサルが多いんだろう。じゃあ、まず扶養手当からなくせよ。
通勤手当制度は歴史上の背景がいろいろありそう。

○そもそも終身雇用ライフモデルが明確だった時代、会社は「家を買う」をサポートするのが必須だった
○東京じゃとても買えない。高崎あたりまで行かないと
○月10万給与を増やすのは非現実的。一度増やしたら下げられない
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR