TOP > その他のニュース > 日本の貧困対策がどれほど貧困かよく分かる数字(秋原葉月)

日本の貧困対策がどれほど貧困かよく分かる数字(秋原葉月)

62コメント 2013-03-01 06:58  BLOGOS

生活保護に関する簡単な統計を見るだけでもこの国の貧困対策がいかに貧困かよくわかるので、少しですが見てみましょう。昨日ご紹介した和田先生の講演の中で示されていた数字も拝借しました。10年以上も賃金が下が...

ツイッターのコメント(62)

>自力で生きていけない人たちを国や政府は助けるべきだとは思わないと言う人

日本 3
アメリカ 28%
イギリス 
フランス 8%
ドイツ 7%
中国 9%
インド
コレ、何とかせな、あかん。
手のつけられない
官僚支配の国ニホン
「生活保護の補足率は日本では20%
ドイツやイギリスは85%
GDPにしめる生活保護費の比

日本0.3%」
日本の貧困対策の内容こそ"貧困"
こういった記事もあり、国民性の改革も必要と考えている。
日本人の「生命」に対する考え方も反映しています。生活保護に対する考え方はそのまま自身の人生観です。思想の貧困の再生産とならないための生活保護でもあります。
以下、日本人の38%が自力で生きられない命は助ける必要がないと考えている。
GDPにしめる生活保護費の比率
平均2.4%
アメリカ3.7%
イギリス4.1%
ドイツ2.0%
フランス2.0%
日本0.3%
「汚い言葉を使うべきではない」という「正論」が隠す実態はまさにコレ>自力で生きていけない人たちを国や政府は助けるべきだとは思わない
日本 3
アメリカ 28%
イギリス 
フランス 8%
ドイツ 7%
中国 9%
こういう冷酷な国民性だから生活保護をサディスティックに攻撃する政治になるのか、それともこういう政治だから人々の心がささくれ立って冷酷になってしまうのか…
各国のGDPにしめる生活保護費の比率
アメリカ3.7%
イギリス4.1%
ドイツ2.0%
フランス2.0%
日本0.3%
0.3%にナタをふるい公共事業には大盤振る舞いの国、日本!
生活保護を受ける必要のある貧困者のうち、5人に4人が保護を受けられていない国、生活保護基準を下げようとしている国、「自力で生きられない人を助ける必要はない」という人が3人に1人いる国、日本
そりゃ衰退途上国だからな。
「人様に迷惑をかけるな」という日本的な美徳は、度が過ぎれば他人に冷酷であることの裏返し
良い事書いてる!!
GDPにしめる生活保護費の比率
OECD加盟国平均2.4%
アメリカ3.7%
イギリス4.1%
日本0.3%と極端に低い!

世帯別内訳
高齢者43%、傷病者22%、障がい者11%、母子世帯
これでは「生活保護」が「生活反故」になっていると思います。
私が大学で学んでいることはこういうことなのです。
定時制高校出身ですが、同級生には、中学卒業後に一家の大黒柱を担わされている子もいました。
GDPに占める の比率
OECD加盟国平均2.4%


日本の 対策がどれほど貧困かよく分かる数字(秋原葉月) -BLOGOS
そもそも財政危機のツケを社会保障費削減して貧困者に回すべきではありません。このスパイラルを切るには、法人税上げやトービン税や累進課税の強化、証券課税率上げで増収したり、
再度、改めて。日本(日本国民)は、冷たい人が多いんですね。この数字になるわけです。繰り返しますが、「自己責任社会」の、アメリカ以下です。
これ酷いな。
「日本はなんという生きにくい国なのでしょうか。人様に迷惑をかけるなという日本的な美徳は、度が過ぎれば他人に冷酷であることの裏返し」
秋原葉月ってほんとに日本が嫌いなのねー。
>10年以上も賃金が下がり続けているのは先進国の中で日本だけ
>生活保護の補足率は、日本では20%に満たない
>日本は生活保護費の占める割合はGDP比率が0.3%と極端に低い
これ、ある意味怖いね。というか日本人ってこんなに冷たかったの??
いい加減、眼を覚まして、自民支持を止めましょう、⇒
…日本はOECD加盟国の中でも生活保護費の占める割合はGDP比率が0.3%と極端に低いのです… ←本当の事をみんな知らないんだと思う。
日本人は「冷たい」なあ。>
コレ、いつもゆってるけど、日本人はみんな自分が弱者だと思ってるから、弱者の自分が自力で頑張ってるから、お前も自力で頑張れ、と突き放す節がある。
そりゃ、生きにくい社会だよ。
自殺率が高い原因の1つに、人に迷惑かけるな圧力が強すぎることがありそう…
(´・ω・`)国籍条項を設定すればよい。通名禁止で。
窓口の水際作戦が功を奏しているのか。
これだから安倍も堂々と大鉈を振るえるワケだ。

「自力で生きていけない人たちを国や政府は助けるべきだとは思わないと言う人が日本では三人に一人以上もいることが…」


 @TOMMY5918
アホか?“@hinode8: 日本の貧困対策がどれほど貧困かよく分かる 日本はなんという生きにくい国なのでしょうか。
「人様に迷惑をかけるな」という日本的な美徳は、度が過ぎれば他人に冷酷であることの裏返しでもあります。
日本は金持ちしか政治家になれない政治制度の国だからね。世襲政治家を当選させたって何も変わりませんよ。
古い記事だけど…
必読記事。なぜこうなる?なぜこうなった?
>日本はなんという生きにくい国なのでしょうか。
……………

この国、そんなに行きにくいかあ?
@ld_blogos: 【100RT突破!】 (秋原葉月) ”端的に言うと、政府は「貧乏人は死ね。」と言っているようです。
生活保護が必要な貧困状態にあるのに5人のうち4人が受けられていない。憲法が保障する最低限度の生活水準以下に陥っても80%以上の人が救われない、基本的人権をないがしろにしている
他の国の生活保護が日本ほど手厚くないのを知っているのだろうか。この記事を書いた人は。。貧困の定義が違う事を知っているのだろうか。
<日本的マゾヒズムの裏返し>
「人様に迷惑をかけるなという日本的な美徳は、
度が過ぎれば他人に冷酷であることの裏返し。
こういう国民性だから生活保護をサディスティックに攻撃する政治になる」
怒りを通り越して悲しくなる。⇒
「「人様に迷惑をかけるな」という日本的な美徳は、度が過ぎれば他人に冷酷であることの裏返しでもあります」
【 】  『世界一冷たい国民』の証明。どうやら日本人とは冷血動物だったらしい。
防衛費等国家にとって必要なものは%という小さな数字で表現し、生活保護等不要と思うものは、億単位の数字で表現していかに多いかを表現するいやらしさ。を感じますね。⇒
これでも正当な生活保護受給者は働きたくない怠け者と言えるのか。
貧困の貧困は貧困ですな…一体国は何に対して投資をしているのかさっぱりわからなくなってきた…。
セーフティネットが社会に必要だとみんなわかってる(´ー`)でも生活保護に頼って過ごすのがラクだとわかってそこに安住するヒトが少なくないから、毎日頑張って働いてる人が怒るのは当然なんでは?
金持ちの片山さつきさんや支持者ってこの数字は…@yamauchitaiji: 10年以上も賃金が下がり続けているのは先進国の中で唯一日本だけです。
そしていまや先進国内では貧困率がアメリカに次いで堂々の2位。 "
自力で生きていけない人を国や政府は助けるべきだと思わない人が三人に一人以上いる日本、とすると新自由主義者が日本は多いのか?w
この内容が正しかったら金が全てという考えが間違いということに。/10年以上も賃金が下がり続けているのは先進国の中で唯一日本だけです。
そしていまや先進国内では貧困率がアメリカに次いで堂々の2位。 "
貧困対策が腐っているのは同意なんだけど、これ、根拠がおかしいだろ…。GDP比率からの出資率とかでは「貧困対策のお陰で生活保護に頼る人が少ない」という結論にもなりかねないぞ
自殺じゃなくて、苦しい!と声をあげよう、日本人!! @yamauchitaiji10年以上も賃金が下がり続けているのは先進国の中で唯一日本だけです
そしていまや先進国内では貧困率がアメリカに次いで堂々の2位。
学生のバイト代が僕らの頃と変わらないかもっと低いことに驚きました。RT @yamauchitaiji: 10年以上も賃金が下がり続けているのは先進国の中で唯一日本だけです。
そしていまや先進国内では貧困率がアメリカに次いで堂々の2位。
@yamauchitaiji: 10年以上も賃金が下がり続けているのは先進国の中で唯一日本だけです。
そしていまや先進国内では貧困率がアメリカに次いで堂々の2位。 ” 生活保護費を削ろうとかいう前に、これを読むべき。
「自力で生きていけない人たちを国や政府は助けるべきだとは思わないと言う人が日本では三人に一人以上もいる」  仏教界にも神道界にも、自力で生きていけない人たちを助けるべき旨の教義がないからでは?
自力で生きていけない人たちを国や政府は助けるべきだとは思わないと言う人が日本では三人に一人以上もいることがアンケートでわかりました。
10年以上も賃金が下がり続けているのは先進国の中で唯一日本だけです。
そしていまや先進国内では貧困率がアメリカに次いで堂々の2位。
「自力で生きていけない人たちを国や政府は助けるべきだとは思わないと言う人が日本では三人に一以上」…日本人やめたくなってくるわ…
→【人 】
➡そもそも財政危機のツケを社会保障費削減して貧困者に回すべきではない。それは国全体としての消費を更に冷え込ませ、結局また税収が減って財政危機が更に深刻にという負のスパイラル。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR