TOP > その他のニュース > 一般に考えられているよりずっと、日本の企業は教育熱心ではあるのだが(非国民通信)

一般に考えられているよりずっと、日本の企業は教育熱心ではあるのだが(非国民通信)

11コメント 登録日時:2018-02-27 07:35 | BLOGOSキャッシュ

世代間格差ってのは色々とありますが、自国(日本)の評価に関しても、世代によって結構な違いがあるんじゃないかな、と感じることがあります。スマートフォン世代は割と日本を客観的に見られている人が多くて、日本企業の惨状を「残念でもないし当然」と受け止めている人が多い、...

ツイッターのコメント(11)

努力の方向性を間違えてる
誤った研修だね。
やはり、今の日本企業は、精神論をといた大日本帝国軍の血を引き継いでいる。
やはり、最後は玉砕しかないという。神風は吹くわけがない。
目的が洗脳にあるから。/
★この訓練も従順な社員を作るのが目的だから、嘘もつけるような社員教育としては最適だろう。目に見えるような教育現場の光景かな。多分あの会社の分派だな。
あるある。完全におかしいよ。なんなのその熱血は。時代はかわったんだよ
無人島生活や穴掘りの研修も 日本の経営層にある人材育成への誤解
自分の歩んだ道を相手に押し付ける。
大筋で言いたいことと、事例にギャップありすぎw
そうか、この文のレベルだから日本の教育は誤ってるのか…
24kmを5時間で完歩がノルマ。
「完歩しないと正社員にはなれない」
ですって。
楽勝やん。
滝に打たれる、禊研修とか〜
一般に考えられているよりずっと、日本の企業は教育熱心ではあるのだが(非国民通信) - BLOGOS(ブロゴス)
以上

記事本文: 一般に考えられているよりずっと、日本の企業は教育熱心ではあるのだが(非国民通信)

関連記事