TOP > その他のニュース > そして伝説へ...羽生善治さんが達成した“永世七冠”はどれだけすごいのか?(大村綾人)

そして伝説へ...羽生善治さんが達成した“永世七冠”はどれだけすごいのか?(大村綾人)

16コメント 登録日時:2017-12-07 09:36 | BLOGOSキャッシュ

「羽生名人」という呼び名は誤り?羽生善治棋聖が第三十期竜王戦七番勝負を制し、将棋界最高峰のタイトルのひとつ“竜王”を奪取。将棋界の同一タイトルを一定回数獲得した棋士に贈られる“永世称号”のひとつ“永世竜王“の資格を得ました。現在将棋界のタイトル戦は、今年からタ...

ツイッターのコメント(16)

@FUJIKIKU

失礼しました、ペーストを忘れていました。
読んだ。良かった。みんなも読もう。
羽生善治さんの挑戦をこれからも見たい。
分かりやすくて読みやすいですねー
色々ためになる記事、に思います。
ドラゴンコンクエストⅢ
今の大横綱に伝えたい汗
将棋は打つじゃなく、指す。これはホントに覚えて欲しいです。/
(`・ω・´)♪ ステキ記事
野球で例えるとイチロー、王、金田を足して3で割らない位ですかね?
分かりやすく、丁寧な記事。
ほんとすごいです。
いい記事。おススメ。
じーんときた 良記事
BLOGOSで羽生善治永世七冠について書かせていただきました!永世称号の仕組みや、羽生さんがどれだけタイトルを獲得してきたかについては、一昨日、きのうとたくさんつぶやかれた&報じられたと思うので、違う角度から書いています。ぜひ!
以上

記事本文: そして伝説へ...羽生善治さんが達成した“永世七冠”はどれだけすごいのか?(大村綾人)

関連記事