TOP > その他のニュース > 【書き起こし】「本来日本は、女性が大切にされ、世界で一番女性が輝いていた国だった」-次世代の党・杉田水脈議員質疑

【書き起こし】「本来日本は、女性が大切にされ、世界で一番女性が輝いていた国だった」-次世代の党・杉田水脈議員質疑

66コメント 2014-11-06 11:05  BLOGOS

「女性の活躍推進」が、安倍政権の主要政策の一つとして注目を集めている。今国会に提出されている「女性の職業生活における活躍の推進に関する法律案」を次世代の党所属の杉田水脈議員が、厳しく批判した。さらに、...

ツイッターのコメント(66)

パワーワード連発ですね。。

>「女性活躍法案」は女性の選択肢を狭め、上から押し付けるもの
>男女平等は、絶対に実現しえない反道徳の妄想

個人的には真っ当なご意見かと。まあ大勢は反発するよね。
@miosugita 「男女平等は、絶対に実現しえない反道徳の妄想です」
何時代から来たん
今って2018年だよね?!
@nogawam 「男女平等は、絶対に実現しえない反道徳の妄想」
↓これですね。男女平等を嫌悪する杉田女史が何を抜かすか?ですよね。
男女共同参画が伝統を破壊したという主張、それは選択肢を広げただけで、共働きせざるを得ないのはそこの問題じゃない »
「C.R.A.C.9」が挙げていた杉田水脈の

を読んでみた。国会質問で「男女平等は、絶対に実現しえない反道徳の妄想」 と述べたと。まあ事実だが、これは差別を肯定する主張では無かった。
あんまりかわらんですよ。
 この杉田水脈とかみてみ?
@Kumappus: @noiehoie 何だかアルカイダやイスラム国とお友達になれそうな主張>均等法廃案。”
「女性が輝けなくなったのは、冷戦後、男女共同参画の名の基、伝統や慣習を破壊するナンセンスな男女平等を目指してきたことに起因する」 「男女平等は、絶対に実現しえない反道徳の妄想です」
おとこ目線へパンチ‼️󾮖
gooooood
下記のやり取りの書き起こしを見つけて、読んでみて、クラクラする。
杉田水脈議員の質問の論旨があまりにぶっ飛びすぎてて、有村治子議員の答弁がまともに思えてくるっていう…。うーむ。
@yukainaparis: 次世代の党・杉田水脈「男女平等は絶対に実現しえない反道徳の妄想です」 ”まだ若いのに、終わっとる。
東京新聞:「名誉男性」議員の妄言? 「男女平等は反道徳の妄想」:特報(TOKYO Web)

「男女差別撤廃条約」の破棄とか言ってたやつだな…。 書き起こし→
私の知人のネトウヨこじらせ男性ががとうとうこれ→  を絶賛し始めたので、そのうち産む機械レベルの発言するんじゃないかとひやひやしている。
「本来日本は、男女の役割分担をきちんとした上で、女性が大切にされ、世界で一番女性が輝いていた国です。女性が輝けなくなったのは、冷戦後、男女共同参画の名の基、伝統や慣習を破壊するナンセンスな男女平等を目指してきたことに起因」と杉田水脈氏
142件のコメント
「ナンセンスな男女平等」ですか…
杉田水脈(次世代の党)「男女平等は絶対に実現しえない反道徳の妄想です」 ウヨ女は不平等が理想…
「本来日本は、女性が大切にされ、世界で一番女性が輝いていた国だった」
次世代の党(最高顧問石原慎太郎議員 党首平沼赳夫議員)の水田水脈(みお)議員の衆議院質疑の書き起こしをシェア。
この方、2012年に日本維新の会で近畿比例当選し、今は次世代の党に所属しているそうですが、、、...
先のツイ、「男女共同参画基本計画(第2次)概要」では【…中性化を目指すこと】の後が『。』ではなく『、』なので後に来る『…とは異なる』がかかって来るみたい…

 @natunoyonoyume
とあったので、長い動画は通信量考えてなかなか見られなくて国会質疑も追えてなかったけど、幸いBLOGOSに全文書き起こしがあった。

そんな口を極めて糾すほどトンデモに見えないけど。
電飾(笑)など付けなくても、女性は自然に輝いていた。
頑張れ、杉田水脈議員。
次回の選挙態勢を整えましょう!
セックスとジェンダーの問題とか完全に無視…この人たちの頭の中では「男女平等」ってどんな恐ろしいものなんだと/しかしこの手の議論無視と反知性主義はいかにも歴史修正主義と親和性の高い次世代の党らしいとも / “【書き起こし】「本来日本…”
ちょっと信じられない
心に棚を作ろう!/輝け(Shine!)と書いて「しね」と読むの類なのか? /
おい誰かお前がそこにいられるのは日本国憲法様のお陰だと教えてやれよ。 /
法案も法案なら、批判する方も批判する方ですね。二極化してしまって、どちらにも賛同できません。女性が・・とか男性が・・ではなく「色々な生活スタイルを認めましょう」の軸で「じゃあどうするか」を考えてほしい
「どっちの方向性もアリ」って話じゃないと、誰にも共感されないんじゃないかな。
斬新に聞こえる。違う切り口は常に必要だよね >
素晴らしい‼︎
正直だね。与党ってゆーか政府側も、人口減時代の生産人口確保のためですって正直に言えばいいのに。しかし次世代の党の主張を実現させるなら、景気向上と労働分配率向上の議論が先だね。 / “【書き起こし】「本来日本は、女性が大切にされ、世…”
「本当は家で子育てに専念したい。でも収入が少ないので、働きにでなければいけない」と言った声が多く聞かれます。正に「自らの意志に反して職業生活を営んでいる女性」が多く存在します。

【書き起こし】杉田水脈議員質疑
女性ですけど、なんだかなぁと思うわけですよ。
シェアさせて頂き拡散します!
ちょっと何を言っているのか / 他71コメント
男女平等って言葉、いつまでたっても俺にはシックリ来ない。だって元々違うんやから。世界色々見て来て日本の女性はとても素晴らしく有能って再認識した。海外に出てうまく順応して能力発揮してる日本人女性も多いしね。日本は女性に男性と同じ権利を→
男女平等を否定する女性というのは理解に苦しむが、こういう人たちは一度、人権蹂躙を経験してみればいいと思うんだ。「イスラム国」などの人権侵害が国際的な問題になっている最中で、あまりにも無神経すぎる。 / “【書き起こし】「本来日本は…”
女性が輝けなくなったのは、男女共同参画の名の基、伝統や慣習を破壊するナンセンスな男女平等を目指してきたことに起因。
女性にしか子どもが産めないことをネガティブにとらえる社会に。
その結果、ドメスティックバイオレンスが蔓延し、離婚が増加
ドン引きである。 / 他67コメント
おっかしいなあ!?こういうことを主張する人達は大概「政治家は男の仕事」って言い出すはずじゃないの?もしかしたらジェンダーフリー言いたいだけなんちゃうんかなあ。 / “【書き起こし】「本来日本は、女性が大切にされ、世界で一番女性が輝…”
長いけど読んだ
この方面からの批判はあってしかるべき。だけど右翼系と結びつくとね。 /
マジ次世代に生きてるな!
@owakon_ (51 users) 33件のコメント "
水脈? / 他41コメント
男女の平均年収格差とギャップ指数見てこい。ひどすぎて呆れ返るわほんと/杉田水脈の主張まとめ 女性差別撤廃条約反対 婚外子相続差別撤廃反対 夫婦別姓反対 核武装検討 TPP賛成 女性宮家創設反対 慰安婦問題否定…… / “【書き起こ…”
戦前の民法が女性を大切にしていたってことを言いたいのか、この人は。男女平等は、女性差別撤廃条約の批准以前に日本国憲法で保証されている基本的人権だし。異次元の歴史を持ち出されても困るんだが。 / “【書き起こし】「本来日本は、女性が…”
もはや国会は議論をする場ではなく自説を開陳・披露する場になってしまったな。 /
@null ホットエントリ #
すげーの出てきたな。明治・大正のころまでは女性もたくさん働きに出てた話かと思ったら、男女共同参画が始まってからおかしくなった主義者か / “【書き起こし】「本来日本は、女性が大切にされ、世界で一番女性が輝いていた国だった」-次世代…”
「【書き起こし】「本来日本は、女性が大切にされ、世界で一番女性が輝いていた国だった」-次世代の党・杉田水脈議員質疑」。あっちの世界。とうぜんこういうのもいるだろうけど
これ、嫁も言ってた。 /
すごいな。
女性の敵は女性か、とつくづく思わされた。
いや、男社会で生き抜いている女性の顔をした男性が敵なんだな。辛いな。 / 【書き起こし】「本来日本は、女性が大切にされ、世界で一番女性が輝いていた国...
なんかすごいのが出てきた /
すべての女性が輝くために安倍政権がしてるのは、彼が女性にこうあるべきだと思う範囲内だという指摘があった。激しく同意。主婦になるのも起業するのも子どもを生まないのもサラリーマンになるのも個人の自由だって社会がいい社会だと僕は思う。僕はね。
/ 質問者も答弁者も共に女性か… 男からはなんともコメントしづらい。
男女平等は、絶対に実現しえない反道徳の妄想、だそうです。こんな事言わないといけないなんて女性議員も大変すなあ。
そう、旦那の稼ぎで専業主婦をしていけるならそれにこしたことはないし、何人でも出産に不安がない環境なら少子化にも良いしね。
「 男女平等は、絶対に実現しえない反道徳の妄想です。」(杉田氏)
全くその通りだ!
杉田水脈議員は先ずは服選びを!服選びなら、小渕さんの勝ちです♪
男女平等が幻想と結論有りきの、ちょっと危ない人達、日本は国政へ女性が参加すると言葉から、扇子まで男化する、愚の骨頂で残念
炎上しそうなネタが、国会で
> 次世代・杉田氏「男女平等は反道徳の妄想」 (BLOGOS編集部)
- BLOGOS編集部 安倍政権の主要政策の一
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR