TOP > その他のニュース > ふかわりょうをストーカーした元女芸人「自分の中に問題があったとは思っていません」 (1/2)

ふかわりょうをストーカーした元女芸人「自分の中に問題があったとは思っていません」 (1/2)

27コメント 登録日時:2019-11-28 07:37 | BLOGOSキャッシュ

裁判傍聴芸人の阿曽山大噴火です。今回傍聴したのは、タレントのふかわりょうさんにストーカー行為をしたとしてストーカー規制法違反の疑いに問われた元芸人・佐分利彩被告人の裁判。報道では、被害者のふかわりょうさんの名前が報じられていますが、裁判では実名ではなく「Aさん...

ツイッターのコメント(27)

刑を軽くしたいだけで何も変わってないね、またやるよこの人(*・ω・)
もう5、6年は行ってないが
月に3回ほど裁判の傍聴に足をはこんでいた時あった。
事件の根底にあるものや諸々もあるけど子を思う親心ってのかなあ、なんてことのない日常にある些細な出来事でも親は子を心配するもんなんだよなあ。
いや、そう言った見方もある。
ヲタクも肝に銘じた方がいい
自分も含めてメンタル崩壊してたら
何が起きるかわからんぞ
問題、大有りでしょ💦もー。
ストーカーの思考って怖いなぁ
思考の合理化がストーカーの怖いところ。
"逮捕された時は、なぜ捕まったのか分かっておらず、警察が来た時に驚いたと話しています。"
連載を担当している 阿曽山大噴火さんの傍聴記。

ふかわりょうさんに対してストーカー行為をした女性の裁判

「被告はふかわさんの外食先に待ち伏せ。右手を掴んで『私もパスタにする。私を変な人だと思っている限り離さない」と言い、約100mもの間、身を寄せた」
手コキしといてMT君にフラれたWY(LIVEで勝手に演者に話かけるなど問題行動が多過ぎる、自称:女帝)と非常に似通っている…佐分利ちゃんの感覚。
暗い内容の記事では無かった感じで、興味深く読んだ。元女芸人の人がちゃんとカウンセリングに通って、ずっと心配しててくれたお母さんを悲しませる事が無ければいいな
なぜ休みの日に一緒にいたのはお父さんではダメだったのだろうか、今のこの人にお母さんがいなかったら色々どうなってたんだろうか。子育てと気質と出会い…。
Aさん(ふかわ)
絶望的に恐ろしい記事。被告は逮捕された理由がわからなかったほど悪いことをしてる認識がなかったとのこと。>>
裁判官「自分の中に問題があったとは思えないかな?」被告人「ない! 私は1つのことに集中しやすいところはあるけれど、今回精神鑑定を受けておかしくなかったはずだし、私もおかしいと思っていません」/
阿曽山大噴火さんの傍聴レポ。
「私を変な人だと思っている限り離さない」

やばいやつじゃん
108.73メートルという裁判らしさ / ふかわりょうをストーカーした元女芸人 (1/2):
私と同年代とはとても思えない
幼稚さが目立つ口調💧
40歳越えてるのにこれは…………
これ完全にあかんヤツやん・・・( ̄  ̄;
ストーカーされる側にも問題があるという恐ろしい思想。
読んでいたら後半の急展開にこわくなってしまった
一つ言えるとしたら裁判中、名前を伏せてるのに実名報道される芸能人って大変だな。
氏の的確な法廷レポート。
ストーカー心理が本当によく分かります、是非、ご一読を。

裁判官「自分の中に問題があったとは思えないかな?」
被告人「ない!…精神鑑定を受けておかしくなかったはずだし、私もおかしいと思っていません」

この心理が恐ろしい
これいろいろと考えさせられる😅
いろんな意味で鳥肌がたった、でも率直に面白かった。
以上

記事本文: ふかわりょうをストーカーした元女芸人「自分の中に問題があったとは思っていません」 (1/2)

いま話題の記事