TOP > その他のニュース > 【あいちトリエンナーレ】表現の自由を守るとは、こういうこと。津田氏や実行委員の先祖の肖像を焼き、その先祖を間抜けな日本人と侮辱する作品も展示する - 8月11日のツイート

【あいちトリエンナーレ】表現の自由を守るとは、こういうこと。津田氏や実行委員の先祖の肖像を焼き、その先祖を間抜けな日本人と侮辱する作品も展示する - 8月11日のツイート

12コメント 2019-08-11 17:43  BLOGOS

(スタッフよりお知らせ)本日8/11(日)の読売新聞朝刊に、橋下徹のインタビュー記事が掲載されています。「語る」というコーナーです。ぜひご一読ください!https://www.yomiuri.co.j...

ツイッターのコメント(12)

ようするに、「オレは気に食わねえ、反対」と言ってるだけ。
読むのは時間のムダ。超非推薦!😆
この人には橋下さんの考えを理解できない4んでも無理だ
Discover(Google)から
表現の傍若無人展といわれたほうがまだしっくりくる。
橋下徹ってなにか文化的なことってのを決定的に理解できないんだろうなあ。
そうだね。反対の考えでの展示物も並べてたら、不快ではあるけども、まだ我慢は出来ただろうね。我慢するというだけで、認めると言うことでは無い。
何言っちゃってるの? 日本人貶めたら とその支援者さん大喜びじゃん。

やっぱり「橋下」は破ヨク側の奴、支持者に悪いが本当に「維新」はアテにならない。

日本第一党か消去法で自民党ぐらいしかアテにならない。

本当に「橋下」信者もカルト。
擁護した文化人や政治家自身の顔写真を焼いて展示会を開くべし

【あいちトリエンナーレ】 - 8月11日のツイート(橋下徹) - BLOGOS(ブロゴス)
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR