TOP > その他のニュース > 立憲民主党が大きくなれない理由 有田芳生氏の国会議員とは思えない言動 問われているのは立憲民主党としての姿勢

立憲民主党が大きくなれない理由 有田芳生氏の国会議員とは思えない言動 問われているのは立憲民主党としての姿勢

35コメント 登録日時:2019-08-09 17:49 | BLOGOSキャッシュ

立憲民主党は、共産党とは違い保守政党としての立ち位置です。今の政権が右に行きすぎているが故に立憲民主党の立ち位置が「左」になっているようにも見えますが、本来的に幅広く保守層も含めた支持を得ることによってこそ、立憲民主党は政党としての飛躍の可能性があります。 現...

Twitterのコメント(35)

有田ヨシフスターリンがいるから支持しない、という人も多いんじゃないかなー。
「自民党に投票した韓国系に日本人です」と有田先生にリプしたら無視されるかブロックされるな。左派識者はそうする。
有田芳生議員にタチの悪い嫌がらせをされる方々もおられるとはいえ、日本国民であるネトウヨを「ゴキブリ」「ボウフラ」呼ばわりする国会議員は危険だわな。
"「立憲民主党の有田芳生(よしふ)参院議員が菅氏らを圧力をかけた「バーバリアン(野蛮人)」と批判(…)"
立民は、厚労省統計でっち上げ有田ヨシフだけでなくほかの身内にも甘々だから、そっぽ向かれているだけじゃろ。
(猪野 亨) - BLOGOS(ブロゴス)
所詮、立憲民主党ですよ、二枚舌が当たり前の政党ですよwwwww
立憲民主党が保守とか言うくらい極端に左な猪野氏が有田議員を批判って……。
もう有田議員の左具合は計りを振り切ってるね。
彼自身は単なる極左活動家だから、当然ちゃあ当然でしょ。

京都人で極左って言ったら、筋金が何本入ってると思ってるんだ(笑)。
民主党はこれを許す政党なんだから。
絶対に次はない。
今はアンチファを名乗ってる元しばき隊連中とつるんでた危険人物だからな。あんな連中に政権が渡ったら碌なことにならん。
自分に対する批判者は左派であってもネトウヨ認定する「しばき隊しぐさ」が板についてる有田先生……。
ヨシフもだけど、それだけじゃないわなぁ💦
有田先生のせいにされては困りますよね😤
一人が悪い訳じゃなく、全体が同じようなバーバリアンなだけですから🤭
そうね。こういう大きな子供みたいな議員がいるから中々支持を得られないんだろうね(´・ω・`)
気持ち悪い人だよなぁ。
自分はあなたより知識があり、意図するところがわからないのは仕方ないが、勉強して私に近づきなさい、的なマウント。
第二共産党と言われてる立憲民主党には有田は相応しいんじゃないの?www
日本赤軍もオウム真理教もそうだったけど、自分の考えに賛同しない人間を排除していくとドンドン煮詰まって奇人変人の攻撃的集団が出来ると。
立憲民主党は、共産党とは違い保守政党としての立ち位置です。

初っ端から大嘘で草
どうでもいいけど有田芳生と文在寅似てない?
共産党大好きの猪野センセーがネトウヨとか、ヨシフスゲーな。
津田っちもそうだけど左翼に行っちゃうと身内で固まるから冷静な判断が出来なくなるんだよね。大衆を引っ張ってるはずが気が付いたら奇人変人しか周囲にいないという。:
まさに 正論すぎる。
右から左からも 行動 発言 に批判されてる有田。 誰が見ても議員の資質は無し。政策や考え方以前の問題。議員にした民主党
猪野先生 @inotoru の仰ることは分かるんだが立憲民主党が保守政党という点が根本的に違うし、有田芳生という人物は猪野先生よりも遥か左に振り切れた北朝鮮シンパでしょう。
ヨシフが立民の癌なのは間違いないと思うが、ヨシフだけじゃないんだよな。
そもそもで立民が保守政党って認識に違和感しかない。
自民が右に寄り過ぎてるから立民が左に見えるってのも、立民が左に寄り過ぎてるから自民が右に見えるって側面もあるんじゃないの?
だって、しばき隊をバーバリアンと思わない人でしょ?😀
酒場放浪しててくれ。

品格
滝本弁護士はそれなりオウム事件に取り組んだけど、
この人は、名前を広めただけ。何にも役に立たない税金ドロ
立憲は特亜を保守する政党なのでヨシフが居るのではないだろうか
特定野党の場合、「他者批判」、「曲庇」、「責任転嫁」を徹底している。全然真摯に政治をやっているように感じない。この先、変わらないだろうね。
なれないではなく。
なる必然性が無い‼️
有権者の意思で消そう👎
韓国を擁護している左寄りの弁護士からも嫌われた有田芳生…
しかもその弁護士をネトウヨ呼ばわり🤣
有田氏は、ただ、レイシストに厳しく対峙されてるだけでしょう。
対峙されるの、BLOGOSにとって、まさか何かの支障でもあるのかな?
イノッチ…│ 問われているのは立憲民主党としての姿勢(猪野 亨) - BLOGOS(ブロゴス)
以上

記事本文: 立憲民主党が大きくなれない理由 有田芳生氏の国会議員とは思えない言動 問われているのは立憲民主党としての姿勢

関連記事