橋下氏「銀行が潰れるかもしれないが、法定通貨の電子化は喫緊の課題だ」

10コメント 2019-04-28 12:47 BLOGOS

政府は2024年度から新紙幣を導入する一方、クレジットカードや電子マネー、QRコードなどによる「キャッシュレス決裁」を2025年までに現在の20%から40%にまで高める目標を高めることを掲げている。 ...

ツイッターのコメント(10)

"中央銀行のデジタル化"のイメージがつくようなものほしい
キャッシュレス決裁(賄賂の排除)
電子マネーは大賛成ですが、一気には無理。日本は若者ばかりではないむしろ高齢者社会では難しいなぁ。政治家もお金の流れが丸見えになるから悪いことしている政治家は徹底的に反対でしょう。銀行もドラマ集団左遷の様になりつつある。しかし変化に対応できる物が生き残る。
便利だと思うけど日本には馴染まないんじゃない?
僕はほぼキャッシュレスだけどね。まだクレカ払いに対応してない店も多いし、ダ〇ソーはクレカも電子マネーも使えないから仕方なく現金持ち歩いてる。

橋下氏「銀行が潰れるかもしれないが、法定通貨の電子化は喫緊の課題だ」(AbemaTIMES) - BLOGOS(ブロゴス)
政府は2024年度から新紙幣を導入する一方、クレジットカードや電子マネー、QRコードなどによる「キャッシュレス決裁」を2025年までに現在の20%から40%にまで高める目標を高めることを掲げている
とりあえず、一万円札なくすのはえぇんちゃうんw
これ実は、完全キャッシュレスが可能になると、シノギやカタギの人が必死に不正資金(主に脱税)としてため込んで我が物で使用する事が実質不可能になるのでやるべきなんだわ
以上
 
PR