TOP > その他のニュース > 週刊金融日記 第357号 なぜ東大やスタンフォード大卒の理系は成蹊や学習院の文系学部卒よりバカなのか、他 (1/2)

週刊金融日記 第357号 なぜ東大やスタンフォード大卒の理系は成蹊や学習院の文系学部卒よりバカなのか、他 (1/2)

16コメント 2019-02-27 10:04  BLOGOS

第357号の目次です。『ぼく愛』コミック版第3巻好評発売中です!小説も文庫化されました!メルマガ主要バックナンバー: 恋愛工学(~第177号)http://blog.livedoor.jp/kazu_...

ツイッターのコメント(16)

〝理系で優秀な人は人の気持ちがわからないだとか、コミュ障だとか、そういうことが無能の原因ではない、と思われる。むしろ、経営や政治などの基本的な知識を持ち合わせていない、ということがとても多いように思われる。〟
はいはいそうですね、理系は無能ですね
「日本の受験業界の常識から言えば、鳩山氏や菅氏のほうが圧倒的に学力が上、ということになる。しかし、いまや誰の目から見ても、無能なのは安倍内閣の面々ではなく、鳩山氏や菅氏のほうである」:
もちろん全てでないけど理系は世間知らずや思考回路のおかしい人間が目立つね… ▶︎▶︎▶︎
興味ある記事
-------
この見出しのような乱暴なくくり方よく見るけど最近流行ってるの?(中は読んでないです)
政治で求められるのはなあなあで馴れ合って調整する能力なんだろうと思う。文系に向いている職業なんだろう。
安倍氏や麻生氏に実にお似合いの職業なんだよ。
でも、それの優秀かっていうと、鳩山氏との比較でしかない。実績見れば安倍氏が優秀でないのは一目瞭然だ。
金融日記こと藤沢数希の自己紹介記事。
理系にかぎらず、専門性の高い分野で実績を挙げた人は、総合的な知識や教養に欠けることが多いということではないかしら。競争の激しい分野でトップ水準に行くためには、そのほかのことをかなり犠牲にしないといけない。
なぜ東大やスタンフォード大卒の理系は成蹊や学習院の文系学部卒よりバカな ...
日本には「専門バカ」という言葉があり代々政治をやる家系は往々にしてバカが後を継ぐ。
政治家に求めるべきは単なる偏差値ではなく、ミニマムな知識や良識、洞察力と哲学、信念、私心を捨てた決断力。
本当のことを言うと馬鹿扱いされるアホ国家日本。アベぴょんのような嘘つきをまとものように言う藤沢、それを載せるブロゴスのいかれぶり、美しい日本だなぁ
文系は理系を学び、理系は文系を学べ!!
以上
 

関連するニュース

いま話題のニュース

もっと読む
PR