TOP > その他のニュース > 凍ったアザラシのフンからUSBメモリ、写真や動画を記録

凍ったアザラシのフンからUSBメモリ、写真や動画を記録

17コメント 2019-02-06 12:38  BLOGOS

[5日 ロイター] - ニュージーランドで、研究のため凍結されていたヒョウアザラシのフンの塊から、休暇の写真らしきデータが入ったUSBのメモリースティックが出てきたと科学者らが明らかにした。フンは、ヒ...

ツイッターのコメント(17)

持ち主に返されたらすごいよなぁ、これ
誰か食べられたん?
撮影者、アザラシに食べられちゃったのかしら。
アザラシのフン型USBメモリが作られそう

凍ったアザラシのフンからUSBメモリ、写真や動画を記録
USBの
何が
出たのか

(巨大USBハブかな)
なんやこのタイトルと思って見に行ったら記事内ではUSBメモリってなってた ->
このニュースの何がすごいって、一年間糞の中で凍結されていたメモリースティックからデータが取り出せたってことでは……
このアザラシは某国のスパイに違いない
USBのメモリスティックとは?日本語訳するときはUSBメモリで良いと思います。
メモリースティックの防水効果ってすごいのね(';')
アザラシのファンから…と読み間違えて釣られ見る…
日本だったら、探偵ナイトスクープ案件になるんだろうか。メディアの保存技術の向上のおかげでロマンを感じる。
だから、USBの何が出てきたんだよ……
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR