TOP > その他のニュース > 会派を国民民主党と組む?

会派を国民民主党と組む?

12コメント 登録日時:2019-01-24 21:28 | BLOGOSキャッシュ

国民民主党と会派を組むことになった。これは同じ党になった訳ではない。前の会派(自由党と社民党)、希望の会を考えればわかること。両党は会派を組んでも同じ党にはなっていない。山本太郎は自由党のまま、会派は国民民主党と、ということ。いつかは一緒になるんだろ?という方...

Twitterのコメント(12)

山本太郎はちゃんと考えてるんだな → 「会派を国民民主党と組む?」
これで太郎さんの質問時間が延びるのであれば、玉木さんありがとう・・・かも。
国民民主党と統一会派を組むということは、電力総連と妥協するということ。彼らの態度が変わるとは到底思えない。野合は拒否すべきだ。
>悪政を終わらせるために、他の野党も結集するのか、
または野党で政権交代可能になる党の成長を待つのか?

今の野党の問題は、「実行できる現実的な政策」「政策を行うプロセス」「実行できる人材」だと思うが・・・
致命的ではないか?
山本太郎の考えはとてもリアリティがあって彼の支持者とカラーが少し違う。このリアリティの部分こそが彼を信じるに値するわけです。
「巨大与党の暴走にブレーキを掛けるには、それを止める意思を持つ野党が塊になって戦うか、どこかの野党政党が政権交代可能なほどに急成長するか、などなければ難しいだろう」
現在の政府が暴走してるとして、それを止めるには野党が政権交代可能なほど成長する以外無いんですけど、それでいいのか疑問を持つというのは、より短絡的にテロだとかの方がいいんじゃあないかってことでしょうか…?
小沢一郎は狸なのかゲスなのか、今もって解らない。ひとつ言えるのは竹下の金庫番をやっていた時代から金に異常なほどがめつい事だ。太郎ちゃん一人騙すことは至って容易いだろう。初心に戻って孤高になるべき。それなら応援する。
山本太郎参議院議員。
これについてだけは、与党批判が成立するはずなのに、絶対にしない、なぜだろね、…
山本太郎さんの話が読めた。
自由党と国民民主党のこと。
以上

記事本文: 会派を国民民主党と組む?

関連記事