TOP > その他のニュース > BLOGOS > 広く浅く知識を学...

広く浅く知識を学ばせることは必要でしょうが、今はあまりにも「死に知識」が多いシステム。 - 1月5日のツイート

19コメント 登録日時:2019-01-06 07:13 | BLOGOSキャッシュ

本日13:59から放送です!(スタッフより) https://twitter.com/hashimoto_lo/status/1080950897511825408…元素記号や三角関数を知らなくても困らない職業はたくさんあるが、知らないと困る重要な職業も少なく...

Twitterのコメント(19)

思い出した。
オレが欲しかったのは建築でも技術でもなく
「生まれた時から人で、
人格否定、押し付けに対して
粛々と逃げるか戦う」
と、言う思想。

要は、基本的人権。
三角関数は必須だと思う。
"三角関数は必要だ!今の仕事で使ってるぞ!と騒いでる連中"

については、実際非常に的外れだと思うが、とはいえ橋本さんの考え方にも反対だなぁ…
まあ、公立高校の普通科を少し減らして、音楽科、英語科、体育科あたりを増やせばいいんちゃう?と思うことはあるなぁ🤔
大阪で教育改革と言えば、

森友学園!!

橋下徹氏と松井一郎氏は森友学園みたいな教育を目指しているのかなぁ?ちょっと心配だよね。
死に知識なんてないって・・・・・。
このことに言ってるのに三角関数は不要な知識だって橋下さん言ってるかの如く叩いてる奴は頭わいてると思うんだよね。
ゆとり教育のネオリベ版みたいな。

一つ覚えのバウチャー、まじでアカデミーに持ち込んだりした日には、この国の知性は本格的に崩落するやろな。

小中学校は進む未来は大きく広い方がいいから浅く広く知識を学び高校・大学になれば専門知識として深く追求すればいいのでは?
「広く浅く」は専門性(スペシャリスト)の否定でしかないよ~ん。
橋下氏ゆとり教育再び
在日朝鮮人に有利な政策か
なんか話題になってるけど、橋下氏が味方につけたい人というのが三角関数が嫌いだった人たちって話だと思う。そういう人の共感を得れば勝ちなわけで。/
この人は「人生万事塞翁が馬」という諺を知らないのだろうか?
画一的な教育が良くないのはそのとおりだが、未来に何が起こるのか、何が役に立つのかがわからないのが人生というものだ。予め必要な知識がわかっていて、それしか覚えなくてもいいような人生など無い。
「無駄って視点で見れば何でもそうでしょう。逆に必要と見れば世界は反転します。間違ってはいない、でも正解とも言えない。」
まずは高校教育をより職業に特化したカリキュラムに変えて行くのが効果的かな。
なにが「死に知識」なのかは、当人が決めるものであって、政治家だとか国なんかが決めることじゃあない気がします…
義務教育ならおっしゃる通りでしょう
しかし、三角関数を教える高校は後期中等教育。義務ではない
これ以上は文字制限のために言及しないです
橋下徹氏が日本の教育システムに苦言「あまりに死に知識多い」
以上

記事本文: 広く浅く知識を学ばせることは必要でしょうが、今はあまりにも「死に知識」が多いシステム。 - 1月5日のツイート

関連記事