TOP > その他のニュース > <火器管制レーダー照射>防衛省映像公開 証拠の逐次投入は愚の骨頂だ

<火器管制レーダー照射>防衛省映像公開 証拠の逐次投入は愚の骨頂だ

19コメント 登録日時:2018-12-28 20:22 | BLOGOSキャッシュ

韓国海軍による火器管制レーダー照射問題。防衛省が当時の動画を公開しました。「韓国海軍艦艇による火器管制レーダー照射事案について」平成30年12月28日http://www.mod.go.jp/j/press/news/2018/12/28z.html■動画でわ...

Twitterのコメント(19)

その愚の骨頂をまさに行っていますね。
小出しは成功しているように見えるけど・・・
搭乗員の会話の記録ぐらいしか出ないのはわかってたし、なんの証拠にならないのも皆が解ってた。
なら、証拠というより、韓国軍に対する揺さぶりなのかな。
あんたら結局何してたの、って言う…
FCアンテナって“fire-control”つまり火器管制だぜ
証言を次々変えてくるので客観的には矛盾が生じ、これが嘘をついているという対外的な証明となる。日本は情報を小出しに、延々と今度はお前たちの言い分を示す証拠を出せと言い続けるだけよい
なんかこの持って行きかた???
しかも言葉の選び方、使い方がおかしいし(笑)
要約すると「自分が知りたいから全部情報出せ、早く出せ」かな。
過去記事みる限り大変韓国にご興味がある方の模様。
時事通信はポンコツだから、相手に合わせて公開して、じわじわと世論を味方に付けて正当な判断をしてもらうことがわからないのかな。
全て公開もなにも、機密事項もあるのにね。
ちゃうちゃう この国とは断交しかないの 無理なのこの国とは
「戦力の逐次投入」、、、リソースの補充が利かない戦力ならそうなんだろうけど、今回はむしろ交渉事なので何をいつ出すかも戦術の一端。一歩踏み込んで反応が悪ければ国際社会に(続く
対サウジのトルコみたく小出しが有効と自分は思ってたが、発言を何度も翻し国際的信用が地に落ちても何も感じない彼の国に関してはこの方の意見は最もかも。論理性という言葉が全く通じない。
全て反論できる証拠を一度に示して欲しいですね。
「戦力の逐次投入」という表現は間違いだと思う。情報戦は手の内を先に晒した方の負けでしょ。
これは日本側の最大の譲歩だと思う。
つまり、韓国側が認めればここまでにする。
認めなければ第二弾以降を発動する。
これ以降は引き返せなくなるよ、という警告を含めた政府の手順。
(tenten99) - BLOGOS(ブロゴス)もうさ敵国なんだから国交断絶がいいよ、さらに民間も、断絶
韓国レーダー 証拠小出しは悪手 - tenten99
「証拠を少しずつ提示していては、韓国が発言を変えるチャンスを与える」って? いや真実は一つしかないよね? どんな証拠を出されようと発言が変わるはずはないんだよ。証拠を小出しにして発言がコロコロ変わるのなら、それは信用ならないということにしかならないと思うが
韓国海軍艦艇のレーダー照射問題。軍事機密だから動画を編集するのはある程度仕方のない部分もあると思う。けど、クルーの命を預かっている艦長さんの胸中を想像すると、韓国の一連の対応は憤りを覚える。
これを逐次投入と見るか、逃げ道を潰していく詰め将棋と見るか…だね。
相手に合わせて、相手が最悪手を打つように追い込む詰め将棋にも、見えなくはないけど…。
以上

記事本文: <火器管制レーダー照射>防衛省映像公開 証拠の逐次投入は愚の骨頂だ

関連記事