TOP > その他のニュース > 「徴用工」問題、解決策を見つけられない文政権 - 岡崎研究所 (1/2)

「徴用工」問題、解決策を見つけられない文政権 - 岡崎研究所 (1/2)

11コメント 2018-11-19 20:32 | BLOGOSキャッシュ

韓国大法院(最高裁)は10月30日、日本統治時代に動員された韓国人の元「徴用工」4人が新日鉄住金に対し損害賠償を求めた訴訟の差し戻し上告審において、新日鉄住金側の上告を棄却、1人あたり1億ウォン(約1000万円)の賠償を命じた2013年の高裁判決が確定した。[...

ツイッターのコメント(11)

三権分立が成り立たない国、韓国!
上手いこと、あちら側から国交断絶させられないものか?
#韓国 #徴用工 #国際ルール
早く国際司法裁判所へ提訴しないといけない。韓国への渡航に税金を掛けたり、韓国製品に関税を掛けたりするべきだ。竹島不法占拠は強制排除。約束を守れない国なのだから
崩壊してもこっち来ないでね
国内が暴走して崩壊というシナリオが見えてきた。北朝鮮より早く韓国が崩壊。これも北朝鮮の工作活動かもしれない。
韓国政府が金を使い込んだワケだ。 日本は詐欺被害に遭ったということ。
「日本には何をしてもいい」、、、これまでの日本政府や外務省の対応がモンスターを生み出した一因であるのは間違いない。
韓国政府は解決する気など全くない。慰安婦と同じで日本が譲歩するのをただまっているだけですよ。日本政府、企業そして日本人は一切の譲歩をしては駄目だ。黙っておらず世界に真実を喧伝していくべきです。
>更に今回の裁判の原告は徴用ではなく「募集」に応じた者であることが明らかになっている(国家動員令には「募集」と「官斡旋」、「徴用」があった)。

もっと言わないと。
長い間日本人は我慢し続けたからね。これ以上は無理ってなっただけだよ。→ - 岡崎研究所
- 岡崎研究所 韓国との断交もやるべき状況に来てる。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR