TOP > その他のニュース > ノーベル賞・本庶教授が基礎研究への投資訴える ネットでも危機感強く「受賞者が言い続けても改善されない」

ノーベル賞・本庶教授が基礎研究への投資訴える ネットでも危機感強く「受賞者が言い続けても改善されない」

17コメント 2018-10-02 21:37 | BLOGOSキャッシュ

京都大学の本庶佑特別教授(76)がノーベル医学生理学賞を受賞した。非常におめでたいニュースだが、10月1日の記者会見では、潤沢な研究資金が必要だと訴える場面もあった。ネット上でも「いずれノーベル賞学者も輩出できない国になっていく」と科学研究の現状を憂う声が上が...

ツイッターのコメント(17)

広告以外の仕事の一例として、宇宙や基礎科学について膝詰めで2年くらい打ち合わせしてます。ブラックホールの原理は?いずれどのように活用できるか?とか。透明マントの実用化の議論もふつーにあります。大事なのは、100年後の成果は予測できないってこと。日本ガンバレ!
利権にならないところには金はまわさないっていうのほんとやめろ。倫理感のタガが外れてる。>
財政ガーで投資を減らし、選択と集中なんて馬鹿なことやってると中国に抜かれるぞい
山口のような左翼売国奴学者に予算をつけるくらいなら、理系の訳の分からない研究に金を出せ。その方が大化けする可能性が高い。研究費の八割は理系でいい。
安倍の文教政策の失敗により。

2017年には英ネイチャー誌が科学論文のデータベースに収録されている日本人の論文の割合が7.4%(2005年)から4.7%(2015年)に減少したと報じた。掲載論文数の減少は国の予算削減が原因と指摘されており、日本の科学研究の未来を憂う人は多い
o0( コメント欄が実に絶望的であるが、これが「一般の」理解であるという事実からコミュニケーションを始めないといけないのだろう。/
ノーベル賞受賞者が出て日本はまた沸いていたようですね。
偉人の過去の業績は本当に輝かしい(*´-`)
しかしもう過去の話であって現在の日本の研究状態では再現性はないですな。

ノーベル賞受賞者が基礎研究の大切さを説くものの改善されないという流れにも飽きました(*´-`)
そうかもしれませんが,訴えただけでは資金は得られませんよね~.ホリエモンとかはこういう意見に何て言うんでしょうね?痛快なコメントが欲しいです.
ノーベル賞・本庶教授が基礎研究への投資訴える「受賞者が言い続けても改善されない」

今後は、ノーベル賞学者を輩出するのが難しくなると見る人は多く「教授が研究する時間を削られ、自動的に割り振られる大学の研究費も削られ、図書館の雑誌購読さえ削られ、将来的に受…
これは本当にその通りですね。

色々な分野で研究が止まり始めています。日本の学問が衰退してしまいます。
非常におめでたいニュースだが、10月1日の記者会見では、潤沢な研究資金が必要だと訴える場面もあった。
ZOZO前澤友作社長、
“今度はストラディヴァリウスをコレクションに”
...じゃなくて、投資して欲しい
防衛費を基礎研究費へ回した方が日本の日本の未来は明るいってことが分からないかなあ、総理は。
「教授が研究する時間を削られ、自動的に割り振られる大学の研究費も削られ、図書館の雑誌購読さえ削られ、将来的に受賞が続くことはまずありえません」
記事抜粋「2004年には全ての国立大学法人に、合わせて1兆2415億円交付されていたが、2018年には1兆971億円にまで減少している」

多くの人を救うライフサイエンスの研究費は増やすべきだが、これを削ってクソの役にも立たない軍事費を増やし続けているのが安倍晋三。
投資をしない国は衰退するのみです。
政官の無能と怠慢があまりに酷くてなあ。:
以上
 

いま話題のニュース

PR