TOP > その他のニュース > 「立憲民主党がおしどりマコを参院比例で擁立」の衝撃

「立憲民主党がおしどりマコを参院比例で擁立」の衝撃

15コメント 2018-10-01 07:33  BLOGOS

民進党の分裂問題もありつつ、野党統一候補がしっかり立てられれば反安倍・反自民票の結集もある程度可能、といわれる中で、立憲民主党も自由民主党に代わる政権を任せられる政党へと脱皮を図っていくのか… と思い...

ツイッターのコメント(15)

この人選で比例投票渋る人多いだろうな >
「おしどりマコ氏ほど、福島県全体の風評被害にまで発展した原発事故の事案で放射能デマの発信源とされ左右ともに問題視される人物も多くないと思うのですが、反原発のワンイシューで彼女を擁立することの恐ろしさを立憲民主党はあまりよく理解していないのではないか」
まぁ今の立憲民主党は政権とれないでしょう。もしおしどりマコが当選してしまったとして何をさせるつもりなんでしょう?福島の人を愚弄してまでも擁立したい理由が知りたいですね。
やまもといちろうまともなこと言ってる
@kuma_kichi_1Q63 公認に至る経緯ということで、こちら→ を参考にしたのですが、「反原発」ワードに合致する人物を擁立したということなのでしょうか。
だとすれば、反原発というスタンスはそのままに、エビデンス無視の姿勢を改めていただくという方向もあり得なくはないと思われるのですが。
ちっとも「衝撃」受けてないじゃん。
おしどりマコ氏を「放射能デマの発信源」と決めつけて悦に入っているだけだな。彼女が怖いようだ。
>政権奪取を見込む野党第一党が、政権負担能力の重要な一角であるエネルギー政策全体について議論するべきところで、イデオロギー的な反原発運動の旗手としておしどりマコ氏の公認をすることになったのだとするならば、正直たいした能力を発揮することもなかった旧民主党……
@NaotoKan 放射能デマを垂れ流したおしどりマコだけはヤメテ! 支持者やめますよ。
立憲民主党は、枝野代表の下で元社会党とは違う、異質な反社勢力の結集党になって来た。
にはかすかな希望を抱いていたのに…。
やまもといちろうってなんなん。

一見、立憲民主党のこと心配してるように書いてるけど、自民党の回し者でしょ。東電に直撃できる彼女の行動力に恐れおののいているだけでしょ。
北海道の地震のときにデマを流して『気をつけていきましょう』とか言ってた政党が、同じ月にこれとか無神経も極まる。
酷いな、デマはどっちだよ?→
&絶賛 という感じにしてほしかった
- やまもといちろう 民進党の分裂問題もありつつ、野党統一候補がしっかり立てられれば反安倍・反自民票の結集
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR