TOP > その他のニュース > サマータイムに気象予報士も反対 「時間を繰り上げても気温は1~2度しか違わない。アジアでは気候的に無理」「意味がない」

サマータイムに気象予報士も反対 「時間を繰り上げても気温は1~2度しか違わない。アジアでは気候的に無理」「意味がない」

28コメント 2018-08-17 09:12  BLOGOS

気象予報士の森田正光さんは8月15日、ラジオ番組「森本毅郎・スタンバイ!」(TBSラジオ)で、サマータイムは「意味がない」と断言した。北米と違い、アジアでは1~2時間繰り上げても気温がそれほど変わらな...

ツイッターのコメント(28)

(キャリコネニュース) - BLOGOS(ブロゴス) ソウルでやって意味がないと結論がでてたならもう。
お役所は言うのはいいが、最低限利点・問題点、それを取り入れることでどう利点が勝るのかというのを明確にしてから発言しろっていうことだ。
ガチで暑さ対策するなら12時間くらい変更しないとな。
感情論だけで話す人はサマータイム賛成。きちんと調べて話す人は反対なんだろうな。 …
サマータイムを無理やり導入しても町の商店は時計を2時間遅らせるだけだろ。
漁師は相手が自然だから時間をずらすなんて出来ないからな。
世論調査で過半数が賛成てのが信じられない感。【引用】
サマータイムやろうと思ってる政治家さんたちに読んでもらいたいねぇ。
森田さんのトーク、まとめられた記事があった。
これ、リアルタイムで聴いてて「サマータイム導入は是か非か」っていうメール出した視聴者が知り合いだったのでびっくりしたけど、記事になってるとはw
専門家の森田さんも言うてはりますのえ?何でどすの?間違いやったて言うてる国もありますのに、手ェ出そうとするん。
我々畑作農家はいつもサマータイム(^o^)
政府にすれば気温は言い訳。要は遊ぶ時間をたくさんうむことで、金を浪費させいだけ。もっともITに無知な連中だからシステム変更に要する費用を計算できない。
今はちょっと涼しくなったけど、真夏は明け方でも暑い!
日本と欧州・米国では、気候も違えば緯度も違う。日本にサマータイムは馴染まないし、そもそも何でも欧米の真似をすれば良いってものじゃない。
推進派の自民党国会議員は世界の実情をなぁ~~~んも考えていないんだろうな。
きっと、サメ脳な森喜朗をご機嫌にすることで安倍晋三に忖度しているだけなんだろうな (`⌒´)q
韓国でも1988年のソウルオリンピックに合わせて、87~88年の2年間だけサマータイムが実施された。しかし「季節的に無理」という理由で廃止された
TBSの気象予報士でさえ暑さ対策でのサマータイムは意味ないって断言してるのにそこは触れないのかw
結論出たじゃんwww
に「気温変わらず意味ない」

『北米と違い、アジアでは1~2時間繰り上げても気温がそれほど変わらないため、システム変更等のコストに見合うだけの利点がないという。「非ですね。個人的には意味がないと思っています」と断言した』
コスト云々以前に「涼しい時間に何かしようとしたって温度は一緒で、湿度も高い。アジアでは気候的に無理」が全くおいらの体感に合っているんだけどな・・・
…もしかしてまだこんなバカな議題があるの?
サマータイム要りません。選手にとって記録を狙える時間帯に開催してほしい。
意味無い事くらいみんな分かってるんだって。小池にとっては「これをやりました!」っていう名前が残ればムダだろうがなんだろうが構わないんだって。豊洲見てりゃわかるだろ?
そもそもサマータイムって暑さ対策ではなく日照を有効活用するもんじゃなかったっけ…?
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR