TOP > ネタ・話題 > 「物乞いに、決して物を与えるんじゃない」という言葉に、少し共感してしまう。 | Books&Apps

「物乞いに、決して物を与えるんじゃない」という言葉に、少し共感してしまう。 | Books&Apps

42コメント 2021-05-06 08:23  Books&Apps

伊集院静さんの『ひとりをたのしむ 大人の流儀10』(講談社)というエッセイ集のなかに、こんな話が出てきたのです。 私の父親はよく"働かざる者食うべからず"という言葉を口にした。 私...

ツイッターのコメント(42)

怪我しない程度に頑張ったら良いよね。ラインが難しい。
自己責任。これも悩ましい。
自分自身デスマに何度も放り込まれて鬱になりつつも何とか戻って来れた口ですが、あの地獄の日々のお陰で技術と胆力が鍛えられたのも事実で、つまりこの記事の通りなんだと思います。若者が良きメンターに出会える事を祈りつつ。
いつの間にか「年長者グループ」に入ってしまったので、ここに書かれていることにすごく共感する。フォローしてくれてる35歳以下(以上でもOKだけどw)の人には是非読んで考えてみて欲しい
これは時折頭によぎる問題でした。
ただ物を与えれば良い、正しいと短絡的に考えるのはやめて、真に正しいことを考えることが重要だと思います。😅
難しいよね。人によって違うし、正解はない。ABテストも生身の人間にはできない。1回しかチャンスはない。だから人生は面白いのだよ。
「「物乞いに、決して物を与えるんじゃない」という言葉に、少し共感してしまう」
「物乞いに、決して物を与えるんじゃない」という言葉に、少し共感してしまう
もしこれを読んでいる若い人がいれば、これだけは伝えておきたいのです。頑張れる人は頑張ったほうがいい

(一見正論みたいだが「頑張る」という価値観は共有できる価値観なのか、という疑いが無い
こういうの結果論だから難しいよね。とりあえず体が壊れそうなら止めようね、としか>「自分にできることは他の人にもできる」と思い込んでいるのかもしれません。でも「自分にできないことはこの人にもできない」と考え「頑張らなくていい」と言うのは「傲慢」ではないのか?
昭和の価値観では乞食にはものはやらなかったよ。/
頑張ることに関する話。
好きなことを一生懸命しているのか、
やらないといけないって思って頑張っているのか、で
どっちも周りからは「頑張ってる」って評価されるんだけど、本人の心はかなり違うよね。
「自分が頑張るかどうかは、他人に判断をゆだねるのではなく、自分自身で決めてほしい」
最近漠然と思っていたことを、言ってくれている記事を見つけました。
私も「頑張れ」と言うべきか「頑張らなくてもいい」と言うべきか迷うことが多いです。
もしこれを読んでいる若い人がいれば、これだけは伝えておきたいのです。

頑張れる人は、頑張ったほうがいい。

そして、自分が頑張るかどうかは、他人に判断をゆだねるのではなく、自分自身で決めてほしい。
「自分がどうするか」だけの話なら相手を見て臨機応変でいいと思う。助けた方がいい人、助けない方がいい人いろいろ居るだろう。
個人的には頑張らなくていいんだよって言葉は好きじゃない
伊集院何某?
ああ、女優とどうしたとかチャラチャラしたタレントみたいなのね。
それに乗っかるヒトデナシ。

ウンザリ!
ユニセフの活動に、同じこと思う。
いつまで生活支援するのかと。
本人たちは自立する気ないじゃん。
貧困で死ぬのがわかってて何人も子ども産んだり。
助ける側の自己満足。
ふわっち、キャスの大手配信者がわかりやすい。
私は乞うても、冷飯窓際族なのでね。
そこに落ちてみろ白岡!と、査定されてる事の方が、苦痛だ。
自分なりに自分で決めた道を頑張るのが最高の人生ですよね。

その昔、ベンジャミン・グレアムを知り、よく分からないまま夜を徹して「賢明なる投資家」読んだことは今でも大きな財産です。
頑張れる時は頑張った方がいい(たぶん)に同意
頑張れと言うのは傲慢、頑張らなくても良いと言うのも傲慢。生き辛い世の中だな
父親の話には共感しないけど、たしかに本当に欲しかったら襲ってでも取りに行けばいい話だなと思った。実際悪事は「働く」というし。
「恵んでくださいまし」なんて優しい人は生きていけぬ。
そういうことだ。
欲しければ仕事でも何でも奪うしかない。他人から。
「頑張らなくていいから頑張らない」を繰り返しすぎると、「頑張らなくていい」と「頑張らなきゃいけない」の見極めができなくなるような気はする。
他人に

「頑張らなくていい」

と言われただけで頑張らなくなる人は、そのうち勝手に頑張るのをやめます。

子どもならそれでも許されますが。
“頑張れる人は、頑張れるときに頑張ったほうが良いと思うのです、たぶん。”
自分が頑張れる
境界線ってどこだろう。
難しいなあ。
頑張れる人は、頑張ったほうがいい、私もそう思う。|
頑張れる人は、頑張れる内に頑張るべしか👀
子どもの可能性に親が勝手にキャップをかけてしまうのは気をつけねば。
自分の人生は自分のためにあるわけだから、頑張るかの判断は自分でしていくしかないでね
おもしろかったけどこわい話でもあった。
「「自分にできないことは、この人にもできない」と考え、「頑張らなくていい」と言うのは「傲慢」ではないのか?」。この指摘はあまりされないけど、だめなリーダーの典型のひとつだと思った。/
受験勉強を頑張る方、職場で軌道に乗せようと頑張る方に読んでもらいたい記事。

/頑張れる人は、頑張ったほうがいい。
そして、自分が頑張るかどうかは、他人に判断をゆだねるのではなく、自分自身で決めてほしい。
この間丁度旦那と話した所だった。
GW中いつも通り朝からあれこれ家事をする私を見て、もっと休んでいいんだよと言われた。
けど、やらないと片付かないし、適度に家事のルーティンをこなす事で休み明けのしんどさが楽になる。
それに、家事というのは外に出て働くのとは違う
禿同。
頑張るか頑張らんかは自分自身で決めんとね。
頑張れも頑張らなくていいも、受取り手の状況によって毒にも薬にもなるってことだと思った
2件続けて非常に頑張った仕事で逆に非難酷評被害を受けて非常に消耗したので、対価どころか石が返ってきても納得できる行動を心がけています。
"自分が頑張るかどうかは、他人に判断をゆだねるのではなく、自分自身で決めてほしい。" ←最後のこの一文がすべて(笑)
「責任取れないなら甘やかすな」とよく思う。

「頑張らなくていいよ」と言う人は結果に責任を取らないし、「キミは悪くないよ」と言う人は結婚して養ってくれない。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR