TOP > ネタ・話題 > 「東大に行ったのに普通の人生」な人たちの苦悩。 | Books&Apps

「東大に行ったのに普通の人生」な人たちの苦悩。 | Books&Apps

15コメント 2020-10-29 07:20  Books&Apps

うちの長男も、中学受験が迫ってきました。 僕自身は、中学までは地元の公立だったので、こんな早くから受験のために勉強させられるなんてかわいそうだよな、という気持ちもあるのです。   その一方で...

ツイッターのコメント(15)

これが土台となった記事か。
持つ者は持たざる者よりも、選べる選択肢が狭くなるジレンマ。これ東大だけに限らず、ハイステータスを得た人全般に当てはまる気がしています。
僕の友達で東大や北京大を卒業したけど仕事そのものが合わなくて鬱になって苦しんでるのも見てるので感慨深い。
私も普通の人生。
むしろ、合格目指して仲間と頑張っていた予備校時代はキラキラした思い出ではあります。
司法試験も同じかな。東大に入ったから、弁護士になったから何かが約束されている時代は、とっくの昔に過ぎ去っている。
あぁこれ、案外考えさせられるなぁ…
余計なプライドで選択肢を絞ってしまうこともありますよね。広げてるようで単に変えているだけであり、むしろ、逆に縛っていることも。
試験でいい点数を取るスキルと,実際社会に出て必要になるスキルって全然違うしね。。。
これは闇が深い…東大に行ったが故に人生の選択肢が狭まるなんて。。職業柄高学歴の就活生と話す機会が多いけど、皆少なからず自分の学歴に対するプライド(周囲の視線)が就職先の選択に影響を及ぼしてる気がするもんな〜。

なんとかしてあげたい、、
東大に限らず最終学歴で差別を受けている人は数多くいる。差別する側が嫉妬するのが大半を占める。

学歴は大事だがそれに依存す輩は情けない。
東大に行ってなかったらその普通の人生すら送れなかった人たちもいるのでは
えぇー、、、東大落ちた人間の救いになる話かと思ったらこんなオチなん、、、💦あまたある高偏差値大学と「東大」との間に断絶があるのは感じます。負け惜しみですが、東大卒じゃなくてよかったなと思うことも。/
こういう見ると、人が持てる能力を発揮できるかどうかはホント環境によって変わってくるんだと再認識する。
その上で、可能性を広げ得る進路にするか、その人に合うと思われる環境の進路にするかを決断する場面では、いずれも不確定要素を含む難しい選択だと思う。
こんなこと言ったらあれだけど、そもそも東大の前に、大学に行ったら、それなりの能力を求められるのは当たり前というか、「大卒なんだから、これくらいわかるでしょ?」と期待されるのは、事前にわかると思うんだけどなぁ…
新しい記事を投稿しました

「東大に行ったのに普通の人生」な人たちの苦悩


著者:fujipon
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR