千葉台風関連の記事一覧

TOP > ネタ・話題 > 実は、やらない理由は「失敗が怖い」「やり方がわからない」ではなく「面倒くさい」ではないですか? | Books&Apps

実は、やらない理由は「失敗が怖い」「やり方がわからない」ではなく「面倒くさい」ではないですか? | Books&Apps

147コメント 登録日時:2019-09-12 07:36 | Books&Appsキャッシュ

ちょっと前のこと。 妻が、ホームベーカリーを前にして、ウンウン言っていた。 「どうしたの?」と聞くと、「今までとは違う小麦粉を買った。」という。 「なんで焼かないの?」と尋ねると、どうやら今までの小麦粉と膨らみ方が違うと本で読んだので、躊躇しているという。 悩んでても結果がわかるものではないので、...

Twitterのコメント(147)

「「面倒だ」は、あらゆる意味で、人生を貧しくする」
/
やる気出た >>
未経験の作業って処理に対するカロリーやコストがなまじそこそこあるだけに面倒くさく感じがちですよね(グリーンバックおじさんに釣られたのは言うまでもない)
たしかに、手が止まってるときは、考えてるんじゃなくて、試行錯誤するのが面倒くさくなってるだけの時間だったりする‥
「面倒くさい」を言い換えているだけなので、あれこれ解決策を出してもダメ

「ダメなやつ」と思われるし、自分が面倒くさがりだと認識するのはプライドに関わる。
あー、刺さるわぁ……。
やらない理由を色々言うけど、結局は面倒くさいってことなんだな。
あ、反省しよう!ボクも。
人間が「やらない」理由は「めんどくさい」からって言うのは自分はなぜか子供の頃からわかってたらしくて、小学校低学年の作文に自分をめんどくさい星人に例えた話を書いていたのを思い出した。
短期的なめんどくささは努力で回避すべき。口座や勉強の手間があるけど、NISAやiDECOを積み立てると、10年スケールで見て、お金と手間が省けて大変無精できる。セックスもブログ書くのは大変だけど、ナンパや毎日のLINEなど必要ないし、お互いの価値観を共有できるので吉。
なんか分かる…今日もお仕事がんばろ
確かに追加で新しい仕事振られると「今の締切ガ~」とか言ってるけど根幹は「面倒くさい」だね。で結局、摩擦力の公式(F=μN)であらわせる。
F:行動力
μ:摩擦係数(面倒くさい力)
N:垂直抗力(抱えてるタスク)
やりたい力が面倒くささを超えれば人も動く…と。
あいたたたたた。
こりゃ解決策も千差万別よな。
私に効くやつ探してみよう。
それは大なり小なり誰の心の中にでもあるような気がするな。「本当にそうしたい」って思う矛盾する二方向に引っ張り合う感情の葛藤ってのが。
>>また、今の仕事が「つまらない」と文句を言う人たちに、「じゃ、転職するか、異動願いを出せばいいじゃない」と言っても、全く響かないだろう。

>>それは「面倒くさい」を言い換えているだけなので、あれこれ解決策を出してもダメなのだ。

共感しすぎて頭痛くなったw
けっこう他人の面倒を引き受けるタイプだったんだけど、最近は控えてる。
色々あるんだけど…自分ももう少しワガママになるべきだなぁと。
そんなに感謝されない(気付かれない)し、他人の面倒を助ける事を利用されたり、逆に反感を買ったり。
「めんどくさい」は言語化することすらめんどくさい、ということで、ホントのところ知りたきゃ探索するよりないと思う。めんどくさいね。
人間の本質のような気がする。
小さい子からご年輩の方、男性から女性、中間の方まで。
面倒くさいから抜け出す方法を探さなくては。
これ、よくわかる。
漫画「グリーンヒル」でも主人公が「人類最大の敵は『めんどくさい』だ」って言ってたな→
おっしゃる通りで……JUST DO IT、胸に刻んでいきたいですね
大分県民は素直なので、そういう面倒くさくてやりたくないことを
「よだきい」
のひと言で済ませてしまいます。
✅動かない理由の殆どは「面倒くさい」
✅「知恵」でも「戦略」でもなく「面倒を引き受けてくれる人」が最も好まれる
✅「面倒だ」は、あらゆる意味で人生を貧しくする

最近、小2の子供が宿題や習い事など色々なことを面倒くさがってます😅何とか一緒に克服していきたい🙄💦
面倒くさいは真理だと思います。
そこには健康行動も含まれている。ビジネスチャンスでもある。
わかりみ…僕は割とやろうと思ったら行動できる方だと思うけど、それでも面倒くさいと思うことはたくさんある /
なるほど…
ほんこれ
羅列でも紹介した安達さんの記事、実に核心をついてるな。
新しいことを始めるのも、普段のやり方を変えてみるのも、確かに面倒だ。耳が痛い😖
すごく分かる。自分なりに情熱とかこだわり持ってる場合でない限り、ブン投げできるほうがラクなんだよなぁ。

> こうして、私は多数のクライアントを獲得した。
「知恵」ではなく「戦略」でもなく、「面倒を引き受けてくれる人」のが、実は最も好まれる。
これ、すごいよくわかるなー。
確かに。面倒くさいだけなんだよね。 →
私が知る限り、動かない理由の本音は殆どが「面倒くさい」だ。…「知恵」ではなく「戦略」でもなく、「面倒を引き受けてくれる人」のが、実は最も好まれる。

ごもっとも。
「「いつも同じこと」「知っていること」…「簡単にできること」は、安心、安全ではあるが、経験のバリエーションを増やさない…だから結局のところ、「面倒」の克服こそ、豊かさを得る手段なのだ。」 / “実は、やらない理由は「失敗が怖い」「やり方がわからない」ではな…”
グリーンヒルという漫画のラストシーン「人類最大にして最強の敵、めんどくさいに打ち勝って立派な大人になれるかなー」は座右の銘。
ああ色々言い訳するのって結局これなんだよな
個人のめんどくさいを減らして少しでもやりたいって気持ちにさせるために会社があるはずなのに

今って会社がそのめんどくさいをどんどんふやしてそれを個人にむりやりやらせとるとこ増えたよね。

その状況で精神論唱えたらあかんでしょ。
部下が、面倒に感じている部分を面倒ではないようにしてあげるのがマネジメントですかね。
「面倒くさい」は人生を貧しくするか、、、。
なるほど。
面倒くさい、と思ったら、やっときゃよかったと後悔するのとどっちがいいか天秤にかければいいかも。 /
そう思う。面倒くさいが1番の敵。失敗が怖いということはないけど、失敗を繰り返して成功にもっていくのが面倒くさい。分からないについては、分かるまでの過程が面倒くさい。
色々気付きがあった。それら全てを含めて、やることを脳内でちゃんとシミュレーション出来ずに、途中で止まってしまうんだなと。ゲームやる時なんかはその逆だからな。
やらない理由は失敗を恐れるより「そもそも面倒」だったりする。
面倒くさいも理由の一つだけど、失敗したくないと思ってしまうのも理由の一つかなと。

失敗も貴重な経験であり有益な情報として発信できると思うと行動のハードル下がる。
言い訳のモグラ叩きと人のいう /
いや間違いないよ。
現状維持は衰退でしかないけど。
かなり刺さった。研究室の学生に読んでもらおう。(笑) /
面倒くさいというのはつまり、動機が弱いのでは /
なるほど。人間面倒くさいことが嫌いだから。
興味あるかないかだけ。あればどんかことでも面倒くさくない
確信をついたタイトルでした。

面白い事、やりたい事は失敗ややり方がわからなくても「やるという判断が多いんです。
でも、日本は上昇思考や自己研鑽がアジア最下位。現場は「面倒くさい」で片付いているかも知れませ...
貧乏になると「面倒くさい」ことに挑戦出来ず、より貧しくなるの分かる /
まぁ多分、仕事ってこういう割り切りでやらないとっていう話。自分もそうですよね初めてだから気が重くって手をつけられない仕事が多いって話。
SNSをやったほうがいいと言ってくる人とか,転職をわざわざ推奨してくる人,限りなく胡散臭いのだが…… /
「実は、「面倒くさい」というのは様々な感情に隠れて、最も強固に人間の活動を抑制している。」
以下はとても有効であると思います。

「皆様には、大事な仕事に集中していただきたいので、こっちでやりましょうか?」

という。

「今ここでやりましょうか?」

も効果的だ。
「できない」「やりたくない」は商売になる。これ忘れてる人は案外多い。良い記事
これの親戚というか、手前の言葉で「5分だけで良いからやる。」がある。で、6分やったら大勝利である。 と言う訳で It. / “実は、やらない理由は「失敗が怖い」「やり方がわからない」ではなく「面倒くさい」ではないですか? | Books&Apps”
めっちゃ納得するこれ
人はみんな面倒くさがり
これはホントそう。なかなか着手しないのは大抵『面倒』が根底にある。
なので部下の動きが悪い場合は面倒に感じている部分を面倒ではないようにしてあげるのがマネジメントです。
上司が簡単にそこに手を出してはいけ...
「心細い」んだと思うんだけどなー /
どっちの立場もわかりみ。
自分のは面倒だと思いがちだし、他の人の面倒は請け負いがち(せっかちなので)。
結局となりで終わるまで見てもらうのが1番
「掃除がめんどくさい」でやってないことが多い・・・
マジでこれなんだよなぁ。いろいろネガティブな感情を含んだ結果「面倒くさい」。仕事でもなんでもこれで引っかかるから、とにかくまずやることを意識していきたい40代。 / “実は、やらない理由は「失敗が怖い」「やり方がわからない」ではなく「面倒くさい」ではないです…”
面倒くさいけど面倒くさいとは言いたくないとか面倒くさいやつだな。/
あー、分からなくもないな
そこまで考えてあげる優しい人もいるんだね。 /
最後Just Do Itおじさん出てきちゃうんかい〜
つまりその…、なんというか…、ようするに、めんどくさいんだ。byのび太 /
言ってる内容はわかるのだけとこの改行過多の演出好き文体が「面倒くさい」て思う場合はどうすれば
子供の頃から面倒くさいが口癖だった人間ですが、やらないと逆に面倒になる場合はやります。やらないことで痛い目見ることが分かればやるよ。そして痛い目見ても平気な人は結局やらない。 / “実は、やらない理由は「失敗が怖い」「やり方がわからない」ではなく「面倒くさ…”
まさにその通りだね。本当に面倒くさいのよ。でも面倒くさがっていると「人生を貧しくする」ね→
面倒なことをこっちでやるというのは、コンサル思考でもあるのかな。
『「知恵」ではなく「戦略」でもなく、「面倒を引き受けてくれる人」のが、実は最も好まれる。』要はこれなのだ。
"面倒くさいと思うかどうかは、血圧とかの生得的な資質に関わってる部分が大きい"高血圧になりやすい性格があるという話は発見できたが、血圧によって性格が決まるという話は発見できなかった。文献とかあるのかしら / “実は、やらない理由は「失敗が怖い」「やり方がわか…”
「決断ができない」のだと思います。ABどっちのプランが良いか決められないし、Cプランもあるかもしれないと考えてしまうとなかなか手をつけられない。締切が近くなると諦めて決断するしかなくなるから実行できる。 / “実は、やらない理由は「失敗が怖い」「やり方がわから…”
新しいことに挑戦するにはエネルギーが要るよね。普段の生活や仕事で疲れきっていたら無理だ。「これはやらない、あれもやらない」と決めて時間を作らないと、新しいことに挑戦はできない。 / “実は、やらない理由は「失敗が怖い」「やり方がわからない」ではなく「面倒く…”
いいこと書いてあるけど改行おおすぎて読むのがめんどくさいz~(Ao ´ω` oA)
わかるなあ。めんどくさいもんなあ
我が人生のマブダチの話じゃないか
なんとなく、世の中の男女が付き合っている理由の半分は「別れ話をするのが面倒くさい」だと思っている。
世界一共感できる記事だ
正気か? 『「怖い」だけならば、「大丈夫、思い切りやればいい。」と上司がバックアップすればよい』頭おかしくないか。【怖い→思い切りやればいい≒バックアップ】きちがいに思える。 / “実は、やらない理由は「失敗が怖い」「やり方がわからない」ではなく「面倒くさい…”
これおぶこれ
「「知恵」ではなく「戦略」でもなく、「面倒を引き受けてくれる人」のが、実は最も好まれる」 /
「面倒くさい」の裏は、「そこまでやりたくない」だよ。わかってるだろうけど。

あと、「不安より好奇心が勝たないと、新しいことをはじめない」もセットでどうぞ。
「面倒くさい」を乗り越えるエネルギーがあれば、人は成長できる。 /
確かに本当は面倒やけど,何かと別の理由をつけて避けるというのはやってしまっているかもしれない,いや,たぶんやってるんやろうな。。
心当たりがありすぎて辛いけど、最後謎のおじさんが応援してくれて元気でた
様々な感情に隠れて、最も強固に人間の活動を抑制している「面倒くさい」という感情。
「面倒」の克服こそ、豊かさを得る手段。
最終的には 呼吸 に行き着くかな?と思うけどそれはまだまだ先の話w/
なにか新しいことをやるときって

気を使うし
分からないことも多いし
不安も大きい

だからめんどくさい。
人間基本みんな面倒くさがりだと気づくと人生が楽になる気がします。
なので"機械的に努力を継続できる仕組みを作ってしまうのが楽"ですね。
あとで読む。ちなみにこの元ネタの動画は色々使い回されているけれどなんなんだろと気になってる。/
古谷実さんの グリーンヒルの最終回(だったかな?)で言われてた「人類最大の敵は面倒くさいだ」というのが妙に心に残ってる。"
すごく良くわかる…。
「面倒くさい」の扱いをどうするか。たしかに。
いいよいいよぉお!!アイキャッチしあがってるよおおお!!
「めんどくさい」を解決するために人はお金を払うと思っていて、それが仕事を産むと思うので、どんどんめんどくさがっていいんじゃないかな /
ホントこれ➡︎ 「面倒だ」は、あらゆる意味で、人生を貧しくする。

>
itおじさんすき>実は、やらない理由は「失敗が怖い」「やり方がわからない」ではなく「面倒くさい」ではないですか?
わかる。クライアントワークの肝はここだと思ってる
昔NHKだかで「風立ちぬ」密着してた時、宮崎駿も「絵を描くのが面倒くさい」って言ってたんだけど、「面倒くさいけどやらないと進まないんだ」(意訳)って言ってて本質だなぁって思った。 / “実は、やらない理由は「失敗が怖い」「やり方がわからない」ではなく「面倒くさ…”
小さな習慣とかも、いかに「人間はそもそも全てが面倒くさい生き物なので、一切意志の力を信じず、仕組みで自動的に習慣化しよう」という話だよね。あと人間の脳は自分とは別物だ。いかに脳を騙して働かせるか。 / “実は、やらない理由は「失敗が怖い」「やり方がわからな…”
これは真実だなと。
そして、この「面倒」という気持ちは、自分をも欺くので、細心の注意が必要。
あー…これは凄く納得。スッと腹落ちした。過去に「失敗してもいいからとりあえずやれば?」みたいなこと言った記憶があるけど、「面倒」に対しては無力だよなあ
これは割とその通りだと思う_(:3 」∠)_
「面倒くさい」を打破するには、同じことを面倒だと思ってる人と一緒にやるのがオススメ。

夫婦で一緒に洗濯物を畳んだり、友達と勉強したり。
共通の敵を倒す仲間がいると、一人では面倒なこともやっつけられる。

安達さんも、奥さんと一緒にパンを焼くといいと思います笑
やり方がわからないからたどり着く工程がわからなくて全容図がつかめないからめんどくさいとしか表現できないんだと思う。 /
冒頭ですでに読むのが面倒くさい… /
多動症の人には理解しがたいだろうけど、新しいことを始める時の大半は、実は面倒くさいのだ。

私はタスクを細分化して、各ステップのハードルを低くすることで新しい事を始めたり、習慣化できるよう仕組みを作ってます。

ステップが小さいほど、始めると次に繋がります。
これ、すごく分かる気がする。自分もそういうところあるけど、確かに実際みんな結構めんどくさがりなんだよな。ちょっとだけでも進めてみれば、結構出来たりするんだけど /
「豊かさとは、経験のバリエーションのこと」
なかなか良い考察である。ある意味、躾の問題の部分もある。怒鳴りつけ、シバき上げ、強制しなければやらない。もっとも、ウチの嫁はんみたいに、無駄に「東北人らしく辛抱強い」奴には、その手も効かないので、なかなか困ってるのだが。
そうそう。だから提案も面倒くさい部分は全部やらないと受け入れられない。
そして、面倒くさいは脳のキャパオーバーなんじゃないかと思ってる。なので、脳内の整理が必要。
自分の作業が進まない時・手が動かない時、極端にするとこの2つしかない。
1. マジでわからん
2. 面倒くさい

1は調べることで解決し始めるけど、調べることに疲れて、今度は2に移行したりする。
2になった時は、心の中の松岡修造を呼ぶか、 it!の動画を見て鼓舞してる。
大事なのは1歩目なんだよね。
1歩出れば2歩目もだいたい出る。
「いじり」「マウント」「嫌がらせ」「パクリ」「八百長に利用する」etc...
思い当たるふしがありすぎる(汗)
そもそも常に新しいことをし続けるっていうのは結構な割合の人にとって精神的苦痛を伴うので、変わり続けることがより生産的であることが明らかになったとしても、そういうことが出来る人を前提に作られた社会は多くの人にとって辛いものになると思う。
ああ、これだわ。基本的にみんな「面倒くさい」んだな。自分も含めて。
その面倒くさいを超えて、初めの一歩を踏み出す。ビジネスならそこを引き受ける。
すごく腹落ち。
なるほどな。自分が新たな作業を始めるときも、人に新しいことを教えるときも気もつけよう(。•ﻌ•。)
だから挑戦できる人はすごいと思うし、自分も若いうちに、身体が動くうちに色々やっていこうと思ってる。
>単に「初めてのことは、面倒くさい」のだ。
theわかるofわかるandわかる
一度でも「面倒だけど、やってみたら楽しい結果が得られたー」という経験があれば、初めてのことに取り組むハードルも少し下がるのかもしれないね。
「面倒は嫌いなんだ」の人思い出した。
あと面倒な部分を引き受けてる人は偉いなと思う。ぱっとでマンゾクさんの顔が浮かんだよね
よくモチベーションの本とか色々読んだけど、そうなのよ、面倒なだけなのよw
ぐおっ(汗)耳が痛いわ〜

確かに自分でイロイロ理論武装できるけど、源泉は「面倒くさい」だわw
面倒臭さに「ま、いっか。」で出来たものが積み重なるのは嫌だなぁ。
僕らの仕事は「面倒くさい」が多いけど、簡単なことばかりなら、仕事は回ってこない。面倒くさいことは飯の種だってw
これは「仕事をつい抱え込み過ぎる人」もこの現象だと思う。

表面上は品質を許容しないように見えるけど、実際は誰かのミスを訂正したり、尻拭いするのが“面倒臭い”だけと。
そう。とにかくめんどくさいのよね 苦笑
本当に面白い。安達代表の記事だけは真面目に読んでしまう…

「「知恵」ではなく「戦略」でもなく、「面倒を引き受けてくれる人」のが、実は最も好まれる。」
新しい記事を投稿しました!  安達 裕哉
以上

記事本文: 実は、やらない理由は「失敗が怖い」「やり方がわからない」ではなく「面倒くさい」ではないですか? | Books&Apps

関連記事