TOP > ネタ・話題 > だいたいの人は科学的に考えるのが苦手なので、勉強すればするほど、頑固になる。 | Books&Apps

だいたいの人は科学的に考えるのが苦手なので、勉強すればするほど、頑固になる。 | Books&Apps

25コメント 登録日時:2019-06-24 07:39 | Books&Appsキャッシュ

『ルポ 人は科学が苦手 アメリカ「科学不信」の現場から』(三井誠著・光文社新書)という本を読みました。 「アメリカには、ダーウィンの『進化論』を信じない人が大勢いて、学校で進化論を教えることを拒否している」 そんな話を聞いたときには、「宗教って、無知って怖いな」と思ったのです。...

Twitterのコメント(25)

@llllyooteesasas 勉強することで、自分が信じているもの、信じたいものを補強できる知識を積極的に取り入れていく傾向がある

「科学を信じている自分」を好きになり、優越感を感じたりすることが出来ても、「科学」そのものを信じるのは難しい
ざっくり言うと、科学的に考えることが出来ないので、信じたいものや支持政党に合わせて科学を利用する、みたいな話/
勉強すればするほど、自分の信じているものと同じ方向性の情報しか取り入れなくなっていくという話。
世の中にあふれているさまざまな知識を、真っ白な状態で吸収して正誤を判断できる人は少なくて、「勉強することで、自分が信じているもの、信じたいものを補強できる知識を積極的に取り入れていって、いっそう信仰が深まっていく」傾向がある
人は自分が信じたいものを信じ、勉強することで自分が信じたいものを強化する。信仰心を強める。この確証バイアスは、めちゃくちゃ怖い。ファクトと客観的な視点を持ち続けて、世界を広げ続けるように心がけたいな / “だいたいの人は科学的に考えるのが苦手なので、勉強す…”
「人は自分の主義や考え方に一致する知識を吸収する傾向があるので、知識が増えると考え方が極端になる」
勉強しなきゃってのもある種の宗教だから。
ファクトフルネスと支持政党の話。
『今まで築いてきたコミュニティから追放されるリスクもあるなかで、「転向」するのはキツイのではなかろうか。

こうなるともう、「自分の属している集団に忠誠を尽くす」のが、いちばん面倒がないのです。』
もう、このタイトルだけで1000%くらい共感してる。質問が「正しい答え」を求めるような仕方で投げかけられた時に「あっ、この人は逆に質問を質問で返した方が良いタイプの人間だ」と咄嗟に判断して質問攻めする流れ、週末1回は必ずある。
ネットの世界はフリーダムだし、アメリカはリバティの国なんだから、個人のおもうままに判断すればいいのに同調圧力に屈してしまうくらい人は弱いものなんだよね。
孤立を恐れるのが人間だから、見たいと欲するものしか見えないのかな。
自立できなきゃ教育も無力化される、か
「インターネットが進化、普及することによって、「それぞれの立場をこえた議論」ができると期待していた人たちは多かったのだけれど、現状はネットがさらに断絶を深めている」
あるよねー
仮説立てずにデータ出すのは難しいんだけど、仮説を無理やり正しくするためにデータを出す作業めっちゃある。
「人は自分の主義や考え方に一致する知識を吸収する傾向があるので、知識が増えると考え方が極端になる」
一昔前のネットだと「マジレス乙w」で済むんだけど学術噛むと途端にこじれるのよね
そもそもアカデミア以外に実証をどこまで求めるのかっていう問題はあるけれど
" 人は自分の主義や考え方に一致する知識を吸収する傾向があるので、知識が増えると考え方が極端になる "

" 勉強することで、自分が信じているもの、信じたいものを補強できる知識を積極的に取り入れていって、いっそう信仰が深まっていく "
残念ながら周囲を見ている限り、事実なんだろうと思う。自分もいずれそうなる可能性が高いし、もうなっている可能も高い。
「見たいものしか見ない」この傾向、100年前の学生や高学歴者もそうだったのだろうか。それとも21世紀において顕著な性質なんだろうか。そのあたりが気になった。 / “ | Books&Apps”
"現実では学歴が高い人ほど支持する政党の違いに応じて、お互いの考え方の違いが際立つようになるのだ。
「人は自分の主義や考え方に一致する知識を吸収する傾向があるので、知識が増えると考え方が極端になる」"

まあそうだよな
「知識人」と呼ばれる人たちが、おかしな主張を真顔でしてしまう理由について
「人の能力とか学習意欲というのは、「ゼロから世界を知る」よりも、「自分が信じている世界をより強固なものにする」ことに向かうことが多い」 / “ | Books&Apps” (0 users)
科学の発展は見事に宗教を否定したのだが、それでも宗教は一大勢力。(キリストは生き返ったとか嘘)

ヴィーガンや動物愛護が勢力を保つのもよく分かる記事。信じたいものしか皆信じない。
科学的なデータで相手を説得するのが困難なことがよくわかった。
結局みんな信じたいものしか信じないんだねー。
”「人は、自分が信じたいものを信じる」”から始まり、そこへの理論武装か、、、思い当たることがあるなぁ。/
この感覚を未だに理解できない。
"「この人たちは、なんでこうなってしまったのだろう?」と疑問だったのですが、「自分が信じているものをひたすら理論武装しつづけた」結果なのかもしれません。"
新しい記事を投稿しました!  fujipon
以上

記事本文: だいたいの人は科学的に考えるのが苦手なので、勉強すればするほど、頑固になる。 | Books&Apps

関連記事