TOP > ネタ・話題 > フリーランスは「休めない」「スキルアップできない」「好きなことをするのにカネがかかる」の三拍子。 | Books&Apps

フリーランスは「休めない」「スキルアップできない」「好きなことをするのにカネがかかる」の三拍子。 | Books&Apps

23コメント 2018-09-27 07:33 | Books&Appsキャッシュ

多様な働き方が注目される昨今。わたしは紆余曲折あって、フリーランスライターとして生計を立てている。 フリーランスになって得られる自由と、それに対して負うべき責任は、事前に理解しているつもりだった。 でも実際フリーランスになってみると、思わぬところで「フリーランスってしんどいな!」と実感した。...

ツイッターのコメント(23)

これは分かっていたほうがいいですねー。そして、これを含めて対策する方法があるんですよねー。/ | Books&Apps
うーん。単にスキルが低い人はフリーになるべきではない、というだけじゃないかな。普通はどこかに勤めて、自力でやる能力をつけて独立するものだからね。能力が高い人はフリーになった方が、ガンガン稼げるから得なんだよ。
リスクや困難と比較しても「時間が自由な働き方」のメリットが勝るからフリーランスを続けられる。休業で収入が途絶えた時にどう備えるかは全フリーランサーの課題。
気になるエントリー :
| Books&Apps
ローンはどうするんだろうって人ごとみたいに思っている節はあります。でもいいんだ、一回全部自己責任で自分でやってみようと決めたから。
フリーランスに限った話じゃないけど、どの働き方にもメリット・デメリットがあるから自分が納得感持ってるかは重要だと思う。
ふむ('ω')
「好きなことを仕事にできるけど、好きじゃないことも自分でしなきゃいけない」というのがネックになっているフリーランスは結構多い気がする。
雨宮さん @amamiya9901 のこの記事読んで色々考えた。僕はかなり順調にキャリアアップしてこれたけど、言われてみればこれはレアケースで、苦労している人の方が多い。

組織にいることを否定してくる人が身近にいたら、ぜひ一読を。当事者の話がすべてなのです。
3つの悩みに共感する...!私は365日24時間休みはないし、スキルアップを自力でしないと先細りするだけだし、大企業のように潤沢な資金がないからやれることも限られる。
今日OLの友達と産休の話をしてたら、タイミングよくこんな記事が✏️

当たり前だけど、フリーランスって自分が動かないと営業もマーケティングも納品も止まるんだよね😇
これは事実で、そのリスクヘッジ、負荷分散方法が結婚やら生涯的なパートナーと生計をともにすることなんだと思う
本当に、タイトルがすべてだわ…。

>
中身はいいんだけど、タイトルが気になる。
休めるし、スキルアップできるし、カネを掛けずに好きなこともできる。
向いてないから会社員やった方がいいよ
フリーランスの乱立に対して良い警告になる記事。
会社員と違って、長期休養が必要になった病気や怪我してしまった際は収入ゼロで復帰後も仕事が元に戻る保証もないしね
大道芸人もフリーランスには変わりません。スキルアップとキャリアデザインを身銭を切って自分の頭で考える力のない人は趣味に留めておくのが無難です。
痛いほど痛感した20代前半…😅

-
収入が安定しないとか社会保障費が高いとかローンを組めないとか、そういう典型的なデメリットもたしかにある。

でもそれだけではない。フリーランスとは、常に自力で前進し、常に自力でリスクヘッジしないといけない働き方でもあるのだ
-
見通しの甘さとか色々気になることあるけど、言いたいことはわかる。とりあえず独立する人は大概優秀なので「一人で生きようとしない」これを胸に刻むのが大事かなと
ライターさんの文章ってやっぱり読みやすいなぁ。
こういった想定と実態の違いを教えてくれる記事は面白い
以上
 

いま話題のニュース

PR