TOP > 2chまとめ > 宮崎駿が38歳で監督デビューした時の鬼畜エピソードクソワロタwwwwwww:哲学ニュースnwk

宮崎駿が38歳で監督デビューした時の鬼畜エピソードクソワロタwwwwwww:哲学ニュースnwk

1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/11/29(日) 04:09:07.136 ID:k7quoMIg0 大塚っていうパヤオの先輩が映画版ルパンの監督をやることになったんだ...

ツイッターのコメント(66)

朝ドラでやってほしい内容
この話を映画で見たいw 行動力ヤバいね。

■宮崎駿が38歳で監督デビューした時の鬼畜エピソードクソワロタw:
話半分だけどなかなか面白い話
宮崎駿はんぱねぇ。。。

こういうムチャクチャなエピソードに、勇気をもらう今日この頃。
まぁあれよね、手塚治虫の遺伝子って結局この人が一番濃いんやないかな?
押井守と庵野秀明が宮崎駿と一緒に山荘で合宿した際、宮崎駿秘蔵の豚肉を外出中に食べ尽くし激怒させたっていう話が好き。互いに悪態つけるぐらい仲いいんだと思う、きっと。
詳しい

宮崎駿が38歳で監督デビューした時の鬼畜エピソードクソワロタwwwwwww
これは単に書き方が悪いだけだ(笑
宮崎駿さんが臨機応変で有能だという知られている話しを悪意を持って書いたということ

映画は制作費の5億円すら回収できないほど大コケ(配給収入3億)しパヤオが次回作を作れる可能性はゼロとなった
こういうエピソード大好物。
登場人物がみんなヤバイw/ナウシカの1巻は初版7万部出したが5万部も売れず大コケとなったが鈴木敏夫は編集長の尾形と共に強引に映画化を推し進めー略ープレゼンの席でナウシカの出版部数を聞かれた鈴木敏夫は「50万部売れてます!大ヒットです!」と大噓をついた/
// おもしろかったです。(konami)
後でよむ
パヤオファンとしては結構有名なものばかりだけど、やっぱ読んでて面白い!
ホントぶっ飛んだクズだけど天才の話は。
宮崎駿が「赤毛のアン」制作中にメインスタッフだったのに辞めて「カリオストロの城」の制作に行ってしまい、さらに「赤毛のアン」の優秀なスタッフを何人も強引に引き抜いたという話…。そのせいで「赤毛のアン」にものすごく迷惑かけたそうな…興味深い話🐾🦝💦
📄宮崎駿が38歳で監督デビューした時の鬼畜エピソードクソワロタwww 💬 行動力の塊だな
赤毛のアンについては即日やめたんじゃなく一週間の時間を置いて返事したはずだよ
赤毛のアン、めちゃくちゃ大好きで最後まで見てたけど(アンが学校の先生になる) つまらなくなったとか作画が変になったとかそんな記憶ない。高畑勲は最後までいたんだしアニメなんて1人で作るもんじゃないからね。しっかし面白いわー!他人事だしねw
赤毛のアンのスタッフって超優秀だったんだなぁ
これいいよな
ローソンネタ笑った(笑)
社会の仕組みやルールは凡人の安寧のためにつくられているから一部の天才や本当に優秀な人たちがそこからはみ出してしまうのは当然かも。彼らが文化や技術を飛躍的に発展させてきた

【 】
優秀な人を引っこ抜いて、体制つくったりするの、強いなぁ。
事実は小説より奇なりw
何か凄まじすぎて笑うな。。。
無茶苦茶面白い、けど押井守の新作とか見ても何か古いなあという印象で、やっぱり新陳代謝大事
>勝手に自分の机を作って鈴木清順の脚本を読みもせずゴミ箱に捨て


くそワロクソワロw
(○゚∀゚)ガハッ∵∴

―――
狂気の生存バイアス
押井さんの犬愛をけちょんけちょんにけなして煽り倒す宮崎監督、ほんっっっと笑う
赤毛のアン側、戦力ごっそり抜かれて可哀想。。。
いい話だなぁ彡(゚)(゚)
すかさず監督できるチャンス掴み取って、一緒に仕事したことある後輩にガンガンアプローチして、自ら脚本から書き直して、現場の陣頭指揮とるバイタリティ。
宮崎駿が38歳で監督デビューした時の鬼畜エピソードクソワロタwwwwwww:哲学ニュースnwk2020年11月29日08:00 宮崎駿が38歳で監督…

【出所:はてなブックマーク 厳選】
無茶苦茶すぎて笑ってしまいました。こういった天才のエピソードは痛快で面白いですね。現代の価値観には合わない働き方かもしれませんが、優秀な人はクオリティへの強い拘りや仕事への真摯さがあるので、色々な働き方や価値観が許容される社会になるといいなと思いました
行動力の化身。
これドラマ化したらめっちゃ面白い奴だ。
革命を起こしたかったんだよたぶん。で、売れなくて死にかけた。どう頑張ってもアニメ映画史的に鬼滅はカリオストロを越えられないやろけど、売上はあまりある。
天才エピソードがてんこ盛り!
/ 宮崎駿が38歳で監督デビューした時
これは色々すごいw
このクズエピソード有名だけど美談化抜きでドキュメンタリーとかでやったらめっちゃおもろいのにな
カリオストロ最初コケてたんだ!
あんなおもろいのに。やっぱ理解されるには続けなきゃダメなんやな〜
天才はすごい
すげーおもしろい
朝ドラでやってほしい
いやホント面白いわw
何が面白いのか理解できない原作を渡されて

「俺が理解できる面白いものに作り直したろ」じゃなくて

「これがウケてるんだから、よくわからないけどそのまんま作ろう」

って判断した高畑勲は素晴らしいと思いますわ。
このエピソードの真偽はわからんが、努力の上にしかうまくいくことは絶対ないということ。
すぐ正解を求めてくる若手セラピストは読んどいたほうがよい
下手な映画見るよりもこっちのほうが面白い感
宮崎駿が38歳で監督デビューした時の鬼畜エピソードクソワロタw
破天荒な話ばかり。生き様も天才らしい尖り方がある。
【宮崎駿が38歳で監督デビューした時の鬼畜エピソードクソワロタwwwwwww】
いずれ朝ドラ化されるのでは
パヤオちゃん糞過ぎて好き
押井ディス面白いやんw
宮崎駿が38歳で監督デビューした時の鬼畜エピソードクソワロタw  マニア向け
多くの人を泣かしてきたんだよね。

宮崎駿が38歳で監督デビューした時のエピソード
十年後くらいに朝ドラになりそう
宮崎駿の押井守へのディスが毎行おもろいw

:
ネジか2、3本吹っ飛んでないとな
常人じゃ突き抜けたものを世に送り出す事は出来ないだろ
これは普通に面白い

映画化して欲しいわ
多様性ってのはこういう人たちを肯定して活躍させるって意味なんだぞ?
鈴木敏夫の人を見る目と敏腕っぷりがすごすぎる定期w
この人に見つけてもらわなかったらあかんかったな
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR