TOP > 2chまとめ > 哲学ニュースnwk > 働き方改革関連法...

働き方改革関連法案について解説するよ:哲学ニュースnwk

12コメント 登録日時:2018-03-04 06:15 | 哲学ニュースnwkキャッシュ

1: 名無しさん@おーぷん 2018/03/03(土)11:05:36 ID:AEH 今話題になってるけどまとめとか見てても間違って理解している人も多いんでね雇用対策法や労基法、派遣法などの労働関係法令の改正をまとめて働き方改革関連法案って言ってるんだけど今回は労基法の改正法案につい...

Twitterのコメント(12)

前の会社の友達の投稿見たら今でもブラック企業継続中みたい、ってかもっと酷くなってるみたい。
45時間以上はサービス残業にしないと始末書書かされるとか気が狂っとる。
はよ働き方改革して。
読みやすかった
↓読んでおいてもいいかも、知っておいてもいいかも↓
すごいわかりやすいですし、為になります。
わかりやすい良いまとめ。これを読まずして働き方改革法案を語るなかれというくらい。
こう言う風にわかりやすく説明してくれる人が居ると助かるわ〜。マスコミはあてにならんから。 >働き方改革関連法案について解説するよ:
よくまとまってる。
実はコピーライターは、裁量制労働として働くケースが多くあります。
裁量労働制ばかり注目されてたけど、有給休暇取得の義務化や、残業時間の上限設定もセットなんだね。
どうせ1075万とか超えないからさっさと通そう
「与党は残業時間の上限規制や有休取得の義務化の代わりに
裁量労働制の拡大や高度プロフェッショナル制度を作成し、経団連からおk貰ったんじゃ無いかと」
以上

記事本文: 働き方改革関連法案について解説するよ:哲学ニュースnwk