TOP > 2chまとめ > 青梅市のHP開発委託で驚きの記述「CMSにオープンソースの使用は認めない。機能追加は無償で対応すること」 : IT速報

青梅市のHP開発委託で驚きの記述「CMSにオープンソースの使用は認めない。機能追加は無償で対応すること」 : IT速報

14コメント 2019-06-29 22:07 | IT速報キャッシュ

1:サーバル ★ 2019/06/29(土) 14:01:44.80 ID:PmDQr9nw9.net青梅市ホームページシステム再構築業務委託仕様書のCMSの項目に目を疑う記述。「なお、オープンソースの使用は認めない」何のために?青梅市の住民は税金の無駄遣いに怒っていいと思うよhttps://t.co/IdiWVIvHP...

ツイッターのコメント(14)

SharePointでいいんじゃないかな?かな?
「CMSにオープンソースの使用は認めない。機能追加は無償で対応すること」 :

OSSはともかく、機能追加無償は凄いですね。年間保守で対応せーとかそういう話がしたいんですかね…
これ、分かっててやってるかもね
わざと不成立にすることで
どこかが利益を得る
よくあるケースだ
昔から青梅(あおうめ)には、毒があるって言われてますからねえ。
え?違う?何が?www
青海市は馬鹿なのか、アホなのか。
何その無茶ぶり案件!追加を無償となると将来のメンテ費用も込みの価格で見積もられるとして、無理ゲーなのです
青梅市のこれ、公開入札を装った随意契約案件でしょう。元から握っている特定企業しか応札できないやつ。入札案件で時々見かける。~
以下「CMS」という。
どこも請け負わないだろ?
この市に限らず、公務員って一般企業の仕事の仕組み知らなさすぎて超絶ボランティア価格で最高のサービス求めて気がちなの気がついて欲しい。
こんなの受注する会社が頭おかしいだけやん
スルーすりゃええやろ
保守費用無料にしろ!はやばいww
担当者頭沸いてるのかな?
仕様云々以前に高々お役所のHPをちょこっと構築して保守するだけでイニシャル2千万、保守で月30万ももらえるとか楽勝すぎてワロタ
以上
 

いま話題のニュース

PR