TOP > 2chまとめ > ソニー発表の「α9、α7R III、α7 III」の大型アップデートが凄すぎると話題。待望のタイムラプスや動物瞳AFに対応 : IT速報

ソニー発表の「α9、α7R III、α7 III」の大型アップデートが凄すぎると話題。待望のタイムラプスや動物瞳AFに対応 : IT速報

12コメント 登録日時:2019-01-16 17:47 | IT速報キャッシュ

α9 Ver5.0 2019年3月実装予定 リアルタイムトラッキングモード(ソニーの最新追従アルゴリズム) リアルタイム瞳AF(検出精度・速度・追従性能の向上・AF-C中にシャッター半押しで利用可能・左右の目を選択可能) タッチパッド・タッチトラッキング F16対応位相差検出...

Twitterのコメント(12)

これはありがたい😍😂
III」の大型アップデートが凄すぎると話題。待望のタイムラプスや動物瞳AFに対応- IT速報
動物瞳AF、どのくらい使えるのだろう?(犬猫なんかだけじゃなく、望遠で鳥の瞳にAFが合ったら凄いと思うけど。)
α7iiiシリーズ、AF-Cのリアルタイム瞳AF対応するのか!
これもうポートレート最強機種じゃね?
しかも動物瞳AFも対応とか・・・、猫撮りが捗る!
こーゆーのみるとソニーにしとけばよかったーって思う。Rももうすぐアップデートされるみたいだけど。
今後のアップデート見込んでROMをだいぶ積んでたんだろなぁ。自分の持ってるEOS Rも頑張って欲しいなぁ
ソフトウェアアップデートでここまで進化するとかNikon・Canonじゃ今まで考えられなかった
ソニーはやっぱり強い!
楽しみ♪
神。マウントソニーに変えちゃおうかな。
こういう後からアップデートなんて今じゃ当たり前だけど、日本メーカーはSONY以外はしていない印象がある。
以上

記事本文: ソニー発表の「α9、α7R III、α7 III」の大型アップデートが凄すぎると話題。待望のタイムラプスや動物瞳AFに対応 : IT速報

関連記事