枝野幸男前代表「違う選択肢はなかった」「野党共闘という言葉は一度も使っていない」「今の選挙制度から必然的に求められていた」「想定外に早く野党第一党になってしまい政権の選択肢を示さざるを得なくなった」 - 【ニュースサイト】宮崎信行の国会傍聴記

25コメント 2021-11-12 21:17|blog.goo.ne.jp

ツイッターのコメント(25)

"枝野幸男前代表「野党共闘という言葉は一度も使っていない」「今の選挙制度から必然的に求められていた」「想定外に早く野党第一党になってしまい政権の選択肢を示さざるを得なくなった」 - 【ニュースサイト】宮崎信行の国会傍聴記"

そもそも「野党共闘」があったのか否か
野党共闘=令和のインパール作戦
枝野幸男前代表「野党共闘という言葉は一度も使っていない」 それを言ったらおしまい🙅‍♂️🙅‍♂️🙅‍♂️
政策も理念も準備もせずにおっ始めたのか?バカだろ?→「想定外に早く野党第一党になってしまい政権の選択肢を示さざるを得なくなった」 - 【ニュースサイト】
「来年の参院選の頃には「野党共闘」があったなんてフェイクニュースだって言い出すんじゃないかな?」
とか某所で言ってたんですが、
「何言ってんですか?既に言ってますよ」
との事だった。
動画を確認したら、ああ・・・言ってるね。
相変わらず今回の選挙で立憲として比例では40万票伸ばしたと糊塗する質問が

枝野幸男前代表「野党共闘という言葉は一度も使っていない」「今の選挙制度から必然的に求められていた」「想定外に早く野党第一党になってしまい政権の選択肢を示さざるを得なくなった」
「″野党共闘″とは言っていない」

去り際に「野党共闘」は有効だったと言い張る共産党の 梯子を外していく枝野氏
枝野「野党共闘という言葉は使っていない」
志位「……」
野党支持者「……」
ワイ「……」
言い訳と他者を批判するだけの野党はいらない‼️
こんなクソじゃなくまともな野党を作らないと日本の将来は無いな…
くだらねえ言い訳、みっともないったらありゃしない|枝野幸男前代表「野党共闘という言葉は一度も使っていない」「今の選挙制度から必然的に求められていた」「想定外に早く野党第一党になってしまい政権の選択肢を示さざるを得なくなった」
枝野幸男前代表「野党共闘という言葉は一度も使っていない」「今の選挙制度から必然的に求められていた」「想定外に早く野党第一党になってしまい政権の選択肢を示さざるを得なくなった」

こうした枝野の言い訳は
放送しないの?
【枝野幸男前代表】
『野党共闘という言葉は一度も使っていない』


なっ?
信じられないだろ?
息をするように嘘を吐くんだぜ?
これでも野党第一党だったんだぜ?
自分は共産党は大嫌いだけど、これは失礼だと思う
「想定外に早く野党第一党になってしまい政権の選択肢を示さざるを得なくなった」

( ^∀^)ゲラゲラ 「政権担う準備はできてる!」とか言ってたのは口から出まかせだったわけw!?
共産党は共闘と言っていますよ。
「ご承知の通り、一貫して私は野党連携という言葉を使ってまいりました。」

共闘か連携かをこだわる意味はあったのか。
むしろ、そんな些末なことにこだわっていたところがダメだったのでは?
立憲・枝野「野党連携という言葉を使った」「野党共闘という言葉は一度も使っていない」
2021/11/13

何が違うんだよwww
言い訳ばっかりでみっともない⤵️

言葉あそびはもうええて

だとしても、今、それを言っちゃー おしめえよ
共闘相手が顔真っ赤になるぜ

ダメだこりゃw
もう、立憲共産党になれば良いじゃん
宮崎信行の国会傍聴記:
2015年夏の平和安全法制・2016年夏の参院選以降「枝野幸男幹事長・岡田克也代表」らが一貫して「野党調整」「一本化」という言葉を使い、
「野党共闘」という言葉を使わないことを組織で決め、今回の衆院選で公認候補を含めて統一されていた
》枝福体制で、吉田忠智議員が率いる社民党職員の大部分、旧国民民主党の竹下派出身ベテランらほぼ全員を引き受け、新規採用の職員も大幅に拡充しました。

ほえ〜そうなんだ。とはいえ、党本部組織として一体感が出るのはまだ時間がかかるね。
”1年2か月の間に岡田克也常任顧問すら「執行役員会の情報が入らない」と苛立ちを水面下で漏らしたこともありました。最大派閥「サンクチュアリ」から執行役員会もわずか2名。岡田さんすら不満なら、自分たちの声が「枝福」に届かない”岡田すら外される枝野・福山の独裁体制
枝野幸男前代表「違う選択肢はなかった」「 今の選挙制度から必然的に求められていた」「想定外に早く野党第一党になってしまい政権の選択肢を示さざるを得なくなった」
枝野幸男前代表「違う選択肢はなかった」「 今の選挙制度から必然的に求められていた」「想定外に早く野党第一党になってしまい政権の選択肢を示さざるを得なくなった」 - 【ニュースサイト】宮崎信行の国会傍聴記
以上
 
PR
PR