小山田圭吾氏、過去に末期がん患者を嘲笑っていたことが判明「病室でガンガンギター弾くと呻き声が聞こえる(笑)」 : はちま起稿

12コメント 2021-07-20 21:12 はちま起稿

はちま起稿:小山田圭吾氏、過去に末期がん患者を嘲笑っていたことが判明「病室でガンガンギター弾くと呻き声が聞こえる(笑)」

ツイッターのコメント(12)

なるほど、これは性根が腐ってる。
よくもまぁ次から次へと💧
この人って「世間の良識に迎合しない俺カッケー!」ってイキってる割に、虐げて嘲笑する対象は全て『弱者』なんだね。
人間性が終わり過ぎてて擁護の余地無し。まともな人間はそもそもこんな非道な事最初から出来んので今は反省して改心したからセーフ論も通じない。これでまだこいつの味方出来るような奴らはシンプルに脛に似たような傷を過去に持ってるだけでしょうよ…。(ーー;)
音楽をやる資格もないな。
みんなで音を楽しみ分かち合うのが音楽、苦しむ人を嘲笑う人間に人を楽しませる資格はない。
酒鬼薔薇聖斗とベクトルは一緒だよね、この人>
高い倫理観ってやべえんだな
;==) 目を見るとわかるんですけど、完全に「悪」に見えます。
後ろに手が回らず生きてられたのは、奇跡としか。
辞退したのも、こう言う話が続々と出てくる自覚があったからなんじゃないのかな。
何の為に生きてるのこの人
こんなやつをおもしろがってた悪趣味なファンも同罪
何重にもアカン
以上
 
PR
PR