TOP > 2chまとめ > 国語教員「読書感想文って正直いらなくない?あれが日本人の読書嫌いを助長していると思う」 : はちま起稿

国語教員「読書感想文って正直いらなくない?あれが日本人の読書嫌いを助長していると思う」 : はちま起稿

はちま起稿:国語教員「読書感想文って正直いらなくない?あれが日本人の読書嫌いを助長していると思う」...

ツイッターのコメント(10)

よくぞ言ってくれた。
ちなみに夏休みの宿題に朝日新聞の天声人語を毎日貼って感想書けと言った国語教師は未だにオレは許してない。
それが褒められたのがキッカケで読書や作文が好きになった人だっているだろ。無理強いして◯◯嫌いを助長、とか言いはじめたら学校でやること皆要らなくなっちゃう。
小学校の時、漢文や漫画で得た知識で本は読まず「呂布や魏延が悪いという風潮は違う」について独自見解を書いたら優秀賞もらえたの思い出した。嬉しくも何ともなかったけど。
「用紙きっちりに書く」とか
「3枚以上書く」、などの根拠なしのイミフな縛りの方が問題。あと感想文をコンクールするのもイミフ。
同意出来る。小学生の時、本を読むのは好きだったけど、その感想文は意味がわからなくてずっと書けなかった。ただのインプットとして見てたからかもしれない。---
指定された物読んで感想文とか地獄だったわ
自分の時は指定図書などなかったなぁ。学校の図書館にあるものではあったけど、気になったものを読んで感想文かいたわ。あと感想にとやかく言われることもなかった。
ていうか、「読書=人生勉強」みたいに読書の虫みたいな頭でっかちになるほうが読書嫌いのほうがよっぽどましだと思うけどなぁ
読書感想文じゃなくて、おすすめ本紹介文なら楽しいのになーと思ってた
以上
 

いま話題の記事

PR