TOP > 2chまとめ > はちま起稿 > 共産党、子どもが...

共産党、子どもが自衛隊と警察に触れ合えるイベントを中止に追い込む 「迷彩服や装甲車は戦争を想起させる」「市民の声が力となった」 : はちま起稿

12コメント 登録日時:2018-08-19 01:52 | はちま起稿キャッシュ

はちま起稿:共産党、子どもが自衛隊と警察に触れ合えるイベントを中止に追い込む 「迷彩服や装甲車は戦争を想起させる」「市民の声が力となった」...

Twitterのコメント(12)

じゃ津波や豪雨被災地での自衛隊の救助活動も共産党は止めさすの?戦争を想起させるから救助するなとでも言うの?共産党、アタマおかしいんか。> 「迷彩服や装甲車は戦争を想起させる」
小1の頃、七夕集会で戦車になりたいですって織姫様と彦星様にお願いしたワイを見たら沸騰して爆発するんじゃね?
その思考のほうがよっぽど危険だわ共産党
実は戦争大好きだろ共産党
愚かだな
共産党最低。
共産党は何故自分達が支持されないか理解してないんだろうな
くだらね。

どこに尽力しとんねん。
迷彩服が戦争を思い起こせせる? 意味わからんわ
共産党気持ち悪いな。
気に入らないものは圧力をかけて潰します。日本共産党。

共産党は子供の夢をぶち壊すことしか考えんな。ほんと。
以上

記事本文: 共産党、子どもが自衛隊と警察に触れ合えるイベントを中止に追い込む 「迷彩服や装甲車は戦争を想起させる」「市民の声が力となった」 : はちま起稿

関連記事