TOP > 政治・経済 > 菅首相長男の接待報道、文春にタダ乗りする他メディアの情けなさ | bizSPA!フレッシュ

菅首相長男の接待報道、文春にタダ乗りする他メディアの情けなさ | bizSPA!フレッシュ

 2月4日発売の『週刊文春』がスクープして以降、連日話題になっている菅義偉総理大臣の長男・正剛(せいごう)氏の総務省への接待報道。秘密裏に接待が行われた背景や、この騒動から見える歪んだ日本のメディアの...

ツイッターのコメント(18)

確かに‼️
昔と違い、今は文春以外に
記者魂はないと感じる‼️
そんなことより、近年は文春が国会審議・予算委の討議テーマを投下しているようなもの。永田町と霞ヶ関のチェック&自浄作用が皆無というところに一番の問題がある。
わかりやすくまとめてくれています明日。
文春だけ頑張ってる件…TVメディアの腰が引けちゃってます。

📍世界でも珍しく、日本はテレビメディア放送の許諾権を政府が持っているのです。つまり、政府により首に縄が付けられている。その上で、権力監視をメディアはどこまでできるのか。これがまず大前提となります。
報道機関の末席に座っていた者として、今の大手メディアの姿勢には、為政者の不誠実さよりもむしろ、危機感と憤りを感じます。
自分たちの首に縄をつけられた状態で言えることとが限られてくるメディアの構図
自民党のクソ議員が以前吠えていたね。恥を知れって。
マスコミもだが自民党も 恥を知れ!
今やほとんどの大メディアは忖度だらけの腰抜け。ジャーナリズムモドキ。
文春一強

菅首相長男の接待報道、にタダ乗りする他メディアの情けなさ
メディアの情けなさ
「明日は我身」で深堀出来ない!?明から様な天下りや縁故就職で多くの身内がTVやマスコミ、宣伝系にいるから切り込めない。だから文春やYouTubeから手軽に引用しか出来ない!?衰退系
野党も何やってんだか⁉️
横並びで他社も書いてる記事を書くために、マスコミは何を売り渡してるか考えて欲しい。  | bizSPA!フレッシュ
20世紀の頃は「週刊誌はゴシップ誌、情報は新聞などの報道で」と言われていたけど、今は「週刊誌も新聞等のメディアもゴシップ誌(紙)」だからね。

週刊誌ネタの受け売りが新聞・テレビだよ。
高齢者はまだ20世紀のままの認識なんだろうね。
文春ネタをタダ取りするならまだマシで、ほとんど無視する某国営放送はどうなのか。
安倍元首相から受け継いだ忖度政治をメディアは徹底追及すべきですね。菅首相の長男だから総務省の認可のトップの山田氏に高額会食を経て、認可を得たと考えるのが普通ですね。
連載更新です!
| bizSPA!フレッシュ
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR