TOP > 政治・経済 > 年収1000万円の貧乏人:あなたが定年まで働き続けなければならない本当の理由 (1/3) - ITmedia ビジネスオンライン

年収1000万円の貧乏人:あなたが定年まで働き続けなければならない本当の理由 (1/3) - ITmedia ビジネスオンライン

86コメント 登録日時:2013-08-07 08:44 | bizmakoto.jpキャッシュ

サラリーマンになってから、いつも疑問に思っていたことがありました。「毎月20万円も稼げば生活できるのに、なぜ必死に働いているのだろう?」答えの1つは「資本主義社会だから」。改めて考えてみると、資本主義とは何でしょう?...

Twitterのコメント(86)

この記事で紹介されてる本、おススメです。
分かりやすいしためになる。
彼らは100%、保険会社の保険に加入していません。みんな都民共済です。この事実が、保険の手数料の高さや暴利の仕組みのすべてを物語っています。
記事の最後に出てくる広告がローコストで住宅を建てる、という見出しで笑った。 〜
年 収 1 0 0 0 万円 の 貧 乏 人

『あ な た が 定 年 ま で 働 き 続 け な け れ ば な ら な い 本 当 の 理 由』

『人 生 は ” 銀 行 と 建 設 会 社 ” の た め に あ る??』
-    タックスペイヤーとタックスイーターに二極化している暴走社会
是非ご一読ください。
生涯年収 平均 うっ
こういう現実見つめてどう行動するかだね〜 実際は大企業や公務員入ってそこから成長する気ない人多いよね〜雇われなのに💦俺もだが... 誠
誠 偏った見方の記事だと思うけれど、生保は解りづらいよな… 俺なんか自分で保険屋やってようやく理解できた
なんだこのクソコラム: 誠
現代社会の中で生活することは「多くの企業が練りに練った販売戦略を行い消費活動を喚起させようとしている社会で生きていく」こと>ケチなので大丈夫。
人生は銀行と建設会社のためにある?サラリーマンが豊かになれない資本主義社会の仕組み
良くも悪くも我々は資本主義社会に生きています。がんばろ-----
「つまり、私たちは必要最低限の生活費を除くと「公務員」と「建設会社」と「銀行員や保険マン」を食べさせるために、一生懸命働いていると言えます。」/
まったくもって同感!!自分のセミナーと同じこと言ってるけど、生涯賃金はもう少し少ないかな(^-^)
保険に2000万とかオカシクネ? 仮定の数値が適当すぎ。4000万のアパート? イミフ /
ツッコミどころ大杉。「生涯収入は3億円」「年金収入は考慮に入れていません」「木造一軒家は30年で建て替え」「マンションでも47年で法定耐用年数が終わり」「保険会社の保険に加入していません」 / “ 誠:…”
こういう極論嫌い。考えるのをやめさせてどうするんだRT
@ronrikei: つまり、私たちは必要最低限の生活費を除くと「公務員」と「建設会社」と「銀行員や保険マン」を食べさせるために、一生懸命働いていると言えます
つまり、私たちは必要最低限の生活費を除くと「公務員」と「建設会社」と「銀行員や保険マン」を食べさせるために、一生懸命働いていると言えます

「人生は銀行と建設会社のためにある」「強い意思がないとお金を使ってしまう」確かに…
わかった頃には… 誠
このことを20代に気づいて、無駄な投資はしてきませんでしたね

『私たちは必要最低限の生活費を除くと「公務員」と「建設会社」と「銀行員や保険マン」を食べさせるために、一生懸命働いていると言えます』
人生は銀行と建設会社のためにある? 私たちは必要最低限の生活費を除くと「公務員」と「建設会社」と「銀行員や保険マン」を食べさせるために、一生懸命働いていると言えます。
まあ、ン十年の成果である貯金を詐欺師に取られる人生だけにはならないように気をつけたい。
-
時代だよね、50年前にこんなこと考える人は少なかった。今はこう考える人も多い。/
シケた捉え方だな : 誠
現実はそうかもしれないけど、願わくは自分のペースで生活が送れるようになりたいね。/
@EstWire 若い内にこういう話に触れておいた方がいいんじゃないかなー、と(ただし、あくまで著者の考えであり鵜呑みにしてはいけないよ)
私はフリーランスになりたい。 誠
ツッコミどころも多いんだけど「常識を斜めから見て疑ってみよう」という意味では興味深い。さてこの記事をさらに裏を読んでみてだな…...
この人の意見に反対。都民共済はお得じゃないよ。

サラリーマンなら一読すべし。俺も掛け捨ての健保やめようか迷ってたとこ。/
だからシステムの裏をかきさえすれば大得できる。人生は面白い。RT @oishihi: ひどい言い掛かりでは。 >人生は銀行と建設会社のためにある?/あなたが定年まで働き続けなければならない本当の理由
共済は保障が小さい上に大して安く無い。特に若い人には。全然お勧めしない。保険会社の人は皆共済ってどこ情報? @oishihi ひどい言い掛かりでは。>人生は銀行と建設会社のためにある?/
ひどい言い掛かりでは。
>人生は銀行と建設会社のためにある?/
消費щ(゚д゚щ)カモーン…Money is a great traveller in the world!
資本主義のからくりには気付いていたけど、その裏側までは分からなかったな
1億総中流の横並びから抜けるのが平気になればスパイラルから抜けられるのかも>
この中では家の支出が大きい。日本の家は30年で建て替えらしいが、米で100年、欧だと200年平均らしい。そりゃ貧乏になる。
多少煽ってる面はあるけど、基本的にはそういうことだよね。貸さない不動産は持っていても意味ないし。/
確かに⇒【私たちは必要最低限の生活費を除くと「公務員」と「建設会社」と「銀行員や保険マン」を食べさせるために、一生懸命働いていると言えます】
真面目な内容とおもいきや自著の煽り宣伝だったでござるの巻。「PR」って入れとけyo… /
なるほどね~流されない意志も大切だし、ささやかな恵みの中で感謝して暮らしたい
おっしゃるとおり。
胸元に突き付けるようなタイトルだったのに内容が幼稚でがっかり..| 誠
「公務員」と「建設会社」と「銀行員や保険マン」を食べさせるために、一生懸命働いている:
生涯収支などがザックリまとまってる。けど、論調がケチくさい。 / 誠
>手数料が取られない共済を使ったほうが断然有利です なんでだよw/
こないだツイート・放送で長々と語ってた内容と似てる。ちょっと胡散臭いけど。会社の存在意義ってなんだ?って話
後で読む/ 誠
見てた。定年がいつってことは別にして面白い読み物。
暗っ……。 QT @LunarModule7 『あなたが定年まで働き続けなければならない本当の理由』 生涯年収3億円として、税・社会保障6千万、家4千万、銀行金利2千万、保険2千万、子供2千万×2人、生活費1億2千万で何も残らないと。
"「公務員」と「建設会社」と「銀行員や保険マン」を食べさせるため"というのが悲しいですね。まあ持家する気はないです。RT @bizmakoto: 誠: あなたが定年まで働き続けなければならない本当の理由
私たちは必要最低限の生活費を除くと「公務員」と「建設会社」と「銀行員や保険マン」を食べさせるために、一生懸命働いていると言えます。 /
/ これは良エントリ。
山にこもって電気も電話もガスも水道もない生活するしか!
70歳まで働いてくださいって言われそうな様相が怖い世界。。。。
"人生は銀行と建設会社のためにある"
現代社会の中で生活することは「多くの企業が練りに練った販売戦略を行い、消費活動を喚起させようとしている社会で生きていく」ということなのです。→ 誠:あなたが定年まで働き続けなければならない本当の理由
うまくまとまってますね。
そんなに長く働きたくないんだがなあ。
マイホーム買うなら一括払い(或いはほぼ一括)と決めてる。> 誠
俺はどうでもいいって感じ。家族がいるからね。
このぶっちゃけコラムは素敵だ。−「ちなみに、私には保険会社で保険商品の設計を行っている友人がいますが、彼らは100%、保険会社の保険に加入していません。みんな都民共済です」
誠:年収1000万円の貧乏…
分かっちゃいても止められないよね……。
この仕組みが一般人を苦しめてるのは間違いないと思う。
うむ、マイホームだけでなく「子供」も無駄って所まで斬り込めたら尚良かった。QT @kskszk: Business Media 誠:年収1000万円の貧乏人:あなたが定年まで働き続けなければならない本当の理由 (2/3)
みんなの反応
”私たちは必要最低限の生活費を除くと「公務員」と「建設会社」と「銀行員や保険マン」を食べさせるために、一生懸命働いていると言えます” なるほど、薄々思ってた
"つまり、私たちは必要最低限の生活費を除くと「公務員」と「建設会社」と「銀行員や保険マン」を食べさせるために、一生懸命働いていると言えます。" /
つまり、"「建設会社」と「銀行員や保険マン」を食べさせるために、一生懸命働いていると言えます。"対価を無視?
誠 書籍のほうを読んだんだけど、この記事の2ページ目にある、生活費を一生分算出して生涯年収との差額を見るって、目から鱗だった記憶。
「人生は銀行と建設会社のためにある?」----
一軒家は土地があるので30年たってもゼロにはならないと思うが
言いたい事はわかるけど、そんな事言うなよ~って笑って言っちゃう感じかな!? →
この文体、販売部数狙いだけじゃなく、結論を決めて話を作る、カルトさが絶妙。新書として売れそうだな“@kohama: ”
とてもシンプルな言及。/
あなたが定年まで働き続けなければならない本当の理由: サラリーマンになってから、いつも疑問に思っていたことがありました。「毎月20万円も稼げば生活できるのに、なぜ必死に働いているのだろう?」答えの1つは「資本主義社会だか...
「公務員」と「建設会社」と「銀行員や保険マン」を食べさせるために働いているのか〜!?
月16万が可処分所得ね!
賃貸だと不動産会社のために。となるだけだと思うけど。生きている以上、魅力がある会社のためにお金を使うことになる。それが資本社会。「
以上

記事本文: 年収1000万円の貧乏人:あなたが定年まで働き続けなければならない本当の理由 (1/3) - ITmedia ビジネスオンライン

関連記事