TOP > 政治・経済 > 北半球で日本だけコロナ終息せず…世界と真逆の対策で第二波招いた“感染症ムラ”の病巣

北半球で日本だけコロナ終息せず…世界と真逆の対策で第二波招いた“感染症ムラ”の病巣

76コメント 2020-08-09 05:57  Business Journal

新型コロナウイルス(以下、コロナ)の第二波が拡大している。私は、第二波は「厚労省と専門家による人災」の側面が強いと考えている。「Go Toキャンペーン」を強行し...(1/3)

ツイッターのコメント(76)

上先生、アメリカもインドも南半球とのご認識 /
フランスは先週1週間で新規感染25000人…

北半球で日本だけコロナ終息せず…
とはなんだったのか
@ biz_journalから
某医学サイトで筆者がものすごいバカ扱いされてて笑える。。
公的機関の発表しているデータを見れば、北半球でCOVID-19の感染拡大が再度起きていたり未だに収束したとはいえない国が日本以外にも相当数あることはすぐにわかります。日本の対応が不十分なのは事実でしょうが、事実にまぎれさせて嘘を吐くのって、詐欺師の常套手段ですよ。
*日本政府は“原発ムラ”同様に“感染症ムラ”と言う、世界標準に反する「病巣」を巣食ってしまったようだ。〜 上昌広医師談
@iwakamiyasumi 上昌広氏:世界の常識と乖離した独自策にこだわり、被害を拡大させた「感染症ムラ」の面々。そこには責任回避や利権も絡む…【北半球で日本だけコロナ終息せず… 世界と真逆の対策で第二波招いた “感染症ムラ” の病巣】
・「北半球で日本だけ終息せず」が嘘

・グラフが詐欺

昨年の貧困高校生の件から全く成長していない @biz_journal

リテラと提携しているだけあって儲かればいいんだな。

>
あれだけ批判されたのに、まだ同じグラフを使い、スペインなど言及せず、同じ主張をする不誠実さに驚き呆れる。
感染抑制についても、日本よりずっと厳しい他国の活動・移動制限についていっさい触れず、検査だけに原因を求めるミスリーディング。
a través de @biz_journal
どうあっても例のインチキグラフで押し切るつもりなんだな、嘘つきの上昌広は。
アメリカでコロナが終息している多次元世界の記事が流れ込んできている。SFだ。
なんだこの記事のタイトルはアメリカは南半球の国なの?と思ってクリックしたら例のグラフの先生であった。病状悪化してんじゃねーか。 |
10倍おじさんが芸風変えないのは仕方ないとしても
何故BJは垂れ流すのかね?
全く出鱈目。感染者数は英仏独伊西すべて、7月末から急上昇している。例のグラフは7月で終わっており、わざと8月分は載せてない。
縦軸の男こと上先生ってツイッター芸人だけじゃなくて記事投稿もしてるのか、たまげたなぁ
これ8月3日くらいにTwitterでグラフの捏造っぷりを四方八方からボコられたやつじゃん
そのグラフまんま使って論破済みの同じデマ流そうとしてるのか
頭おかしいだろ
あれだけデマ指摘されても懲りない脳内熱中症なのか?
上 昌広さんの大事な指摘。
長期間権力を握った組織は腐敗する。それに与する日本の記者クラブも日本を破壊。
を抑制させようとする世界でも日本独自の愚策。
広く知って欲しい。
コロナ疲れの日本の記事読んだ人はこちらの記事も読みましょう。
北半球のイギリス、フランス、ドイツ、イタリア、カナダ、また東アジアの台湾、韓国、シンガポール、タイ等の主要国の感染状況と比較すると、日本とアメリカは春先の感染者数を上回り、特に日本だけが2倍以上と突出増加傾向にある。感染対策が機能していないのは明らか。
例えば今日話題になっていたこの記事。一番最初に出てくるグラフの数字自体は、決してねつ造ではありません。しかし10万人あたりの日本vs諸外国の新規感染者の軸を左右別に取ることで、あたかも日本だけが諸外国に比べて爆発的な新規感染に襲われているように見えます。
例のグラフをオンライン記事とは言え載せれるサイトはある意味尊敬できる。。。ある意味。。。
あれだけ散々ネットで批判された資料をまだ使うか?
「厚労省と専門家による人災」日本ほど歴史から学ばない国は無い。
当分無理だね。
ポンコツが集まって拡散させてるだけ❗️
上昌広のデマを掲載するということは
ビジネスジャーナルの信頼性もお察しということww
この間の斬新な縦軸グラフで記事まで書いてていっそ清々しい
あんだけ炎上して叩かれまくったのに、性懲りも無くしれっと記事にしてしかも掲載されているとは…この自称医師の周囲の人々は頭がどーかしてるのか!?
やっぱり
上様本気の如何様氏か。今回の軸は12-140って10倍以上。
Twitter上の陰謀論見てたのもあるけど、ワクチン購入させるためにわざと日本国内で感染拡大するような事をさせてるのかなという気になって来た…
上昌広の政府批判コラムが何から何までおかしい異常すぎる内容で読者からツッコミが殺到中
見出しもおかしいし中身もおかしい。根拠をもとに筋道立てて書かれているように見えるけど、政治思想が明け透けで気持ち悪い
「感染が拡大しているのはトランプ大統領を支持する地域だ」って言う必要あった?って思って著者を見てみたら、例のデマツイのひとで納得した
ここまで訳の分からんことを言い続けられるのも一種の才能なのだなあ
東南アジアで日本だけが失敗の事実を直視しなければいけない。
10年前のインフルエンザ対策の知見から一歩も進化していない厚労省・感染症ムラが主導では終息はない!
この底抜け糞馬鹿デマ野郎はあれだけツッコミ受けてもまだ例のグラフ使って御高説記事垂れ流してやがんのか…つける薬が無いな…|
“北半球で日本だけコロナ終息せず…世界と真逆の対策で第二波招いた“感染症ムラ”の病巣:ボストンやニューヨークは感染抑制に成功している。感染抑制に成功しているのは欧米先進国だけではない。お隣の中国や韓国もそうだ” これが日本モデルってやつでしょ。
はいはい。
その「感染症ムラ」とやらに入りたかったけど仲間にしてもらえなかった上昌広の負け惜しみということね。
:“文=上昌広/特定非営利活動法人・医療ガバナンス研究所理事長" 。
「一体、どういう事だ?」と思いリンクを踏み、著者名を見てそっ閉じ。
うーん。やっぱり上先生神だわ。長納得できる。
リプスレに自分的にポイントと思った複数箇所を部分引用する。
(13:47)

北半球で日本だけコロナ終息せず…世界と真逆の対策で第二波招いた“感染症ムラ”の病巣(Business Journal 2020/8/9 5:50)
上昌広先生の記事。
「なぜ感染症ムラが濃厚接触者対策に固執するかも見えてくる。検査を拡大することで、厚労省・感染研を中心とした統制が効かなくなるからだ」

北半球で日本だけコロナ終息せず…“感染症ムラ”の病巣
真夏の北半球で新型コロナが流行しているのは先進国ではアメリカと日本だけ!
日本で、これだけ流行しているのは を抑制して来たから!
感染拡大している国を除けば、北半球では日本だけが感染拡大しているという記事
上昌広はアウトだろ
あれっ、インドって北半球じゃなかったっけ?
え?北半球で武漢コロナが終息した国ってあるんですか?
なんであのインチキ画像が出てくるんだと思ったら上が書いた記事だった↓

北半球で日本だけコロナ終息せず
安倍は責任取れ。長引けば経済も破綻する。安倍内閣は退陣。
#安倍やめろ
#安倍晋三は逮捕
#安倍内閣は総辞職しろ
終息???????
もっと見る (残り約26件)
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR