TOP > 政治・経済 > 中国、報じられない「ウイグル族」強制収容所・強制労働の闇…100万人に洗脳教育か

中国、報じられない「ウイグル族」強制収容所・強制労働の闇…100万人に洗脳教育か

6日に放送されたテレビ朝日の情報番組で、小松靖アナウンサーが語った次の発言が話題を呼んでいる。「我々メディアも非常に扱いにくい問題なんですよね、(中国の)ウイグ...(1/3)...

ツイッターのコメント(11)

この記事、是非皆さんに読んで欲しい。
日本のメディアも所詮中国の検閲下に置かれている。
日本のマスコミが中国の検閲を受けているということに衝撃を受けた。日本は中国の属国なのか?マスコミにないのか?
小松アナは貴重だ。
⬜️ 中国、ウイグル強制収容所の闇…100万人に洗脳教育か
6日の情報番組での小松アナの発言が話題を呼んでいる。
「我々メディアも非常に扱いにくい問題なんですよね、ウイグル問題って。中国当局のチェックも入りますし、扱うのはこれまで、タブーとされてきた部分があって」
忖度報道 テレビ朝日
同じ人間とは思えない❗️
「ウイグル族」ではなく「ウイグル人」じゃないのかな。
中国、ウイグル族・強制収容所の闇
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR