TOP > 政治・経済 > 銀行の預金封鎖も現実味、過去に日本でも実施…自分の“資産を防衛”する具体的方法

銀行の預金封鎖も現実味、過去に日本でも実施…自分の“資産を防衛”する具体的方法

今年1月、マイナンバーと金融機関の預貯金口座を連結する制度の義務化について、高市早苗総務相が財務省と金融庁に検討を要請したと報じられています。2021年の通常国...(1/2)...

ツイッターのコメント(29)

今は噂のレベルでもいつか現実味を帯びてくるかもしれませんね。
銀行の預金封鎖が現実味

マイナンバーによる預金封鎖や資産課税、預金課税をする危険性はゼロではない
雑誌でも言いはじめましたね、預金封鎖
怖いインフレか‼️
非常に興味深い🤔
マイナンバーカードを作ることに抵抗無い方は読んでおいた方が良いかも
愚民党、こんなことも企んでますわw
現実になったらどう生きたらいいのか想像もつかん。
けど、逞しく生きなきゃ。
マイナンバーカードとの紐付けで、預金封鎖の可能性😨
預金封鎖等をするためには国民の財産状態を政府が把握する必要があり、それがマイナンバーの目的だという指摘も:銀行の預金封鎖が現実味 | ビジネスジャーナル
Business Journal: 銀行の預金封鎖も現実味、過去に日本でも実施…自分の“資産を防衛”する具体的方法.


無理にでも現金使用減らして数年後に完全キャッシュレス化かな
喫煙者の追いやりみたいになりそう
とうとう来るか預金封鎖。

数年前から小金持ちの間で「外国に口座を持たないというリスク」が話題になってたんだよね。
ヤバいなと思っていたらその後すぐ外国に現金持ち出せなくなった……
気になる、、
今度は資産防衛ですか。こうやって人心を不安にさせ、あれこれと金を使わせようとしたり、投資させようとしたり……。
預金封鎖なんてアホくさ
預金封鎖への準備が必要かも知れないです。
預金封鎖。各自準備は必要。
「預金封鎖とは、国が国民の私有財産である銀行の預貯金口座を凍結して、お金を引き出せなくすることです。多くの場合、突然課税して強制的に徴求します。引き出せるのは少額の生活費用の金額のみとなります」

「今の日本では、政府が国会審議もなく決定できる」
中米の新冷戦体制に向かう中、第3次世界大戦への足音も近づいているのでしょうか? そうなると!
内容はわからなくもないけど、既得権益層が現状だと嫌がらないか?
”一番簡単なのは、著名な経営コンサルタントも以前勧めていた「米ドルなどの外貨を現金でタンス預金する」ことなのかもしれません。”
格付けたくも無いわ。マイナンバーカード不要さっさと廃止しろよ。
銀行の貯金封鎖に書かれた記事
フムフム(´Д`)
総務相

名前覚えておいて
預金封鎖されて困るのは、マンション管理組合だろう。
金投資してたり、外貨持ってたりする管理組合なんか聞いたことないし。
銀行の預金封鎖が現実味
そのためのマイナンバーカード、新円切り替えでは?
防衛は「米ドルなどの外貨を現金でタンス預金する」円ではダメそう
今年1月、マイナンバーと金融機関の預貯金口座を連結する制度の義務化について、高市早苗総務相が財務省と金融庁に検討を要請したと報じられていま…

【出所:ビジネスジャーナル 厳選】
以上
 

いま話題のニュース

PR