TOP > 政治・経済 > 中国、尖閣諸島で領海侵入&南シナ海で領土拡大…米国、中国企業の上場廃止法案を検討へ

中国、尖閣諸島で領海侵入&南シナ海で領土拡大…米国、中国企業の上場廃止法案を検討へ

新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、アメリカと中国の対立が再び深まっている。ドナルド・トランプ大統領は習近平国家主席と「今は話したくない」と語り、中国と断交す...(1/2)...

ツイッターのコメント(14)

安倍晋三総理❗️日本国もアメリカに続け
- 渡邉哲也
米は中国に、なんだかんだで相当プレッシャーかけてるっぽいです。議会の方が中国に腹立てている様子。
この流れでアフター武漢ウィルスでどうなるか期待!!
一度、大人が盛大なお尻ペンペンをしないと、やること目に余るジャイアンは反省しないからね。
さよならアリババ、テンセント

ラッキンコーヒーはもともと粉飾で終わってたからノーカン
そろそろ、BABAの利益確定が必要かもしれません😵
尖閣諸島周辺では、5月8日に4隻の中国公船が領海に侵入し、そのうち2隻が日本の漁船を追いかけるという事態が起きた。
こういう事が出来るかどうかが日米の国会議員のレベルの決定的違い |
中国、尖閣諸島&南シナ海で挑発行為

トランプ政権は全中国企業の上場廃止処分へw
新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、アメリカと中国の対立が再び深まっている。ドナルド・トランプ大統領は習近平国家主席と「今は話した…

【出所:ビジネスジャーナル 厳選】
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR