TOP > 政治・経済 > 中国ファーウェイを潰す米国の緻密な計算…半導体の供給停止で5Gスマホ開発が不可能に

中国ファーウェイを潰す米国の緻密な計算…半導体の供給停止で5Gスマホ開発が不可能に

アメリカが、中国の通信機器大手である華為技術(ファーウェイ)への規制を強化した。米商務省は、すでにファーウェイを禁輸措置対象に指定しているが、今後はファーウェイ...(1/2)...

ツイッターのコメント(27)

まぁ…一連の制裁は仕方ないとして、Huawei製の安い端末が手に入らなくなってしまうのは困るよ…
「日米台」理想的
米中半導体戦争の決着がついた。
ファーウェイが使用しているSoC(複合CPU)は半導体受託生産の世界最大手である台湾積体電路製造(TSMC)の製品である…
日本もTSMCとの連携を含む半導体の国内生産回帰を後押しし始めており、今後は日米政府の支援下で、日米台が連携する形で先端技術開発が進むことになる…
これはパレード法則を守る為ですかね?14世紀から欧米のせいにどんだけ他国を犠牲してきたんでしょうか?国益?自分自身の利益やないか?@
Business Journal: 中国ファーウェイを潰す米国の緻密な計算…半導体の供給停止で5Gスマホ開発が不可能に.
本気と書いて「マジ」と読むって感じですな。
まあ何にせよ貿易決済通貨は米ドル。そしてSWIFTコードを押さえてるのがアメリカなんだし本気になれば何でも出来ますわな。
日米が、援助をする形でTSMC(台湾)も中国に尻を向けた。 
また、アメリカはファーウェイ二体する条件を厳しくしており、5G撤退まで時間の問題。
経済戦争、怖ぇ〜

ファーウェイや関連会社が設計に関与する半導体は外国製であっても、アメリカの製造装置を使用している場合は規制の対象となる。従来の抜け穴を完全にふさいだ形だ。
原因コッチじゃね?
これは大変。→
やっちまえもうたくさんだ中共。ウイグル差別といいほんとに許せない

興味深い展開に❗️
今回の美帝の対応はかなり強力な模様です。
まずは台湾と韓国の半導体ビジネスを直撃します。
中国がどこまでHUAWEIを支えきれるか?を注意深く見守っています。
凄い事になってるね。
そんな意地悪したって
国内で作るんちゃうん?
アメリカは本気でファーウェイを潰そうとしてる。中国政府がそうさせないだろうけど、追い込まれた中国はハッキングやスパイなど全力でアメリカの最先端技術を盗もうとするだろうね。|
台湾TSMCはHUAWEIへの半導体供給を停止w

トランプ氏は台湾と国交を復活し、中国と国交を断絶するものと思われるw GJ👍🙀
好材料。元気出る。日米台連携を。
すでに、アメリカの大学内では“スパイ狩り”が始まっている。中国は「千人計画」の名のもとに世界中の研究者に資金援助を行い、技術移転を求めてきたが、
本気で怒らせたフェーズに突入か。本当は個人的に中国もアメリカも両方嫌いw。潰しあって日本の抜き差しが最高。>
日本の大学内や企業でも“スパイ狩り”が出来るといいなぁ
品朝極悪非道の異常種を駆除せよ
中国ファーウェイを潰す米国の本気度
アメリカが、中国の通信機器大手である華為技術(ファーウェイ)への規制を強化した。米商務省は、すでにファーウェイを禁輸措置対象に指定して…

【出所:ビジネスジャーナル 厳選】
以上
 

いま話題のニュース

PR