TOP > 政治・経済 > 過熱化の中学受験、コロナで急激に冷え込む…2~3年後から「受験しない」傾向が本格化

過熱化の中学受験、コロナで急激に冷え込む…2~3年後から「受験しない」傾向が本格化

本章の「前編」的な位置づけとなる当サイトの記事『暁星は倍率20倍…首都圏の中学受験が大激戦、コロナ後の来年は「受験地図」急変』要リンク先を読んでほしい。そこでは...(1/2)...

ツイッターのコメント(11)

中学受験ニュース
感染のリスクは気にしすぎだと思うけど、経済的な問題は深刻かもなぁ
各所で言われていますが、今後中学受験に参入してくる人が減り、途中で辞める人も出てくるので数年は受験者は減少傾向となります。ただ上位校の難易度は変わらないと言われています。中位校以下だと変化があるかもしれません。
【中学受験を志すためには、ご家庭にはそれ相応の収入が求められる】 「これからの中学受験市場は間違いなく低迷の一途を辿る・本格的な崩壊は2~3年後」
こどもの勉強もさることながら、自分もお金稼ぎ続けられるように仕事を頑張ろうと思いました。
当然、その流れになるのは必然ですよね。リーマンの時もそうだったように。ただし上位校に関しては元々教育に投資出来る所得が高い層が多いのでさほど変化は無いのかな😩
受験どうなる?
夏休み縮小もあり(既に発表もあり)、果たして夏休みの学校欠席は欠席扱いなのか否か。最難関を目指す受験生にとっては死活問題だ。全ての最難関を受験する学生は既に学校教科書内容は終えているケースが多い。
時々見かけるこの著者は、派手さはないがなかなか堅実な記事が多い。この記事も堅実の一言。確かにリーマンショック以上に経済打撃あるコロナで、中受人口は減るだろうな。このご時世子供をラッシュ電車で通学させたくないわな。
ビジネスジャーナルに寄稿しました。中学受験の世界には逆風が吹いていることについて書きました。
中学受験、コロナ禍で、受験者を集めやすいエリアの学校とそうではない学校に二極化か:中学受験、コロナで急激に冷え込む | ビジネスジャーナル
以上
 

いま話題の記事

PR