TOP > 政治・経済 > 新型コロナ、PCR検査抑制は日本政府の英断か…徹底的な検査で医療崩壊したイタリアと韓国

新型コロナ、PCR検査抑制は日本政府の英断か…徹底的な検査で医療崩壊したイタリアと韓国

27コメント 登録日時:2020-03-11 19:18 | Business Journalキャッシュ

新型コロナウイルスが全世界で時々刻々と広まっている。特にイタリアでは急速に感染者が増加しており、10日には全土で個人の移動制限が発令された。この背景には、検査の......

ツイッターのコメント(27)

日本は、この検査に対しては、非常に抑制的だが、重症者への手当てに力を入れている。
実際に、感染してる軽症者もいるかもしれないが、重症者の確認にこの検査を使ってる。
なので、医療現場では、ベッドが軽症者で占有されることがなく、重症者の手当てが余裕で出来る
私はこちらに賛成。
まあそもそも検査数をむやみに増やすと医療崩壊が実際イタリアでは起こっていて
にもかかわらず感染者の隠蔽だなんてぬかせる暇人社畜が大変に多いの事
「(イタリア)検査のやりすぎと指摘する声。検査数を絞ってきた日本の対応を評価する向きも増え」「感染症の専門家としてはむやみやたらにPCR検査を行うべきでないというのが共通認識」「韓国も大量に検査を行ったことで医療崩壊」・・日本の検査プロセスは医療崩壊せず正解
感染者がPCR検査で病院に行こうが行くまいが、他人に感染させるリスクは同じ。
「PCR検査数が少ないは政府の隠蔽」脳にお薦め😙

🔹「軽症や無症状の人に対しても広く検査を行うことは、偽陽性者の絶対数が増えることになり、感染率がいまだ低い現在の状態では、陽性的中率が低下します

すなわち罹患していないのに検査で陽性となる人が増えるわけです」
전형적인 페이크 뉴스 형식을 가진 기사.
Showing typical form of FAKE NEWS in Japan.

典型的なフェイクニュースの形を持つ記事。
1. 微妙に事実をまぜる。
2. インタビューされたの名前、或いは参考した記事などが表示されて無い。
Business Journal: | ビジネスジャーナル.
日本の検査数抑制は陰謀、死者数も隠れてるって説を見たので色々専門家の意見が載ってるニュースを調べてるんぬん
コロナウイルスPCR検査は完全ではない。
最高2割弱の間違いもあるし時間もかかる。
殆ど軽症の人がベッドを埋める、救急は対応するだけの医者はいない。
イタリアは新型コロナウイルスの検査を5万4000件以上行ったという。早期に感染者を確定させ、拡大を抑制する狙いだったが、それにより病床が満杯になり、重症者を受け入れられなくなるなど医療機関が混乱した。BJから。  韓国も大量に検査を行ったことで医療崩壊を招いた。
@TTNaRsh >米ブルームバーグ通信が、世界保健機関(WHO)関係者の話として「検査をやり過ぎて害を及ぼしたようにみえる」と伝えているように、軽症者まで徹底的に検査することには弊害があるのだ。

勿論、他の要因もあるでしょうけどね
@chocolat_psyder 米国ブルームバーグがWHOの関係者の話として韓国が検査をやり過ぎて医療崩壊したと見解を示していますが?満床で入院待ちで重症化して死んだり検査結果待ちで重症化しているのだから医療崩壊したのは間違いないのでは?
今だからわかるんだよな。最初は疑問だったし不満だったけど、見方を変えれば判断として有りだったんだな…と思う。
検査したいのはやまやまだけど、検査しないと、救える命も多くなる・・
| ビジネスジャーナル - Business Journal
PCR検査を徹底的に実施したイタリアの医療崩壊のニュースを見ると、制限した日本の対応は正しかったんだなと今わかりますね

子育てでも「何でこんな事言うんだ?」とか「こんな方法?」など思ったりしますが、視点が自分本意で長期的視点やマクロ視点が欠落してるのかも
@masason イタリアと韓国は…
@ZukashiT 韓国は医療崩壊しているようです。
検査も医療リソースもインフルより希少なので偽陽性を大量に生み出せば医療崩壊が起こります。
岩田健太郎さんやEARLさんなど感染症対策の専門家が日頃分かりやすく説明をしておられるのでフォローされることをオススメします。
検査をして陰性と分かれば安心する気持ちもわからないでもなけどね。
今の日本はうまくやっていると思う。
こういう報道等が増えて私たちのリテラシーも改善されつつあります。
@biz_journal
日本の場合は、医師が直接PCR検査を依頼できない為に、感染者の診療に方針が立てられなかった。理不尽でね?感染者隔離方法と医療崩壊は別問題。軽症者は自宅隔離じゃん。
@santamariaHORI この流れに関してはひとつも凄くない件
ちょうどPCR検査の件がありますやん…

限られた医療資源を活用するためには、検査前確率の高い濃厚接触のある有症状者や肺炎例に限って検査を行うほうが合理的
今は無闇矢鱈に検査しないのが正解、ということでしょうが、もっとずっと感染者が少なかったときに於いては、もっとたくさん検査すべきだったのでは?
以上

記事本文: 新型コロナ、PCR検査抑制は日本政府の英断か…徹底的な検査で医療崩壊したイタリアと韓国

いま話題の記事