TOP > 政治・経済 > 新型コロナ、厚労省と感染研がPCR検査を妨害していた…感染拡大を助長、既得権益に固執

新型コロナ、厚労省と感染研がPCR検査を妨害していた…感染拡大を助長、既得権益に固執

新型コロナウイルス感染拡大をめぐる政府の対応に、疑問の声が広まっている。2月20日、加藤勝信厚生労働大臣は記者会見で、大規模イベントの開催などについて「政府が一...(1/3)...

ツイッターのコメント(16)

より
これが全部事実であれば、それにより多くの人が検査ができなかったり遅くなった為亡くなられた事もあり看過できない由々しい事態。
中島聡さんのメルマガから紹介。
これもイヤな記事ですけど参考に
新型コロナ、感染研がPCR検査妨害
やはり頭から腐ってきてる魚だ、この国は
@mizuhofukushima @YuzukiMuroi 感染研の利権問題が元凶の様ですね。  731部隊がルーツなだけに怖いですね。
@seijichishin なんで玉川徹に執着してんの?
こいつにも噛みつけよ、政治知新
政治知新以外は全部ウソなんだろ?
なぁ、TSUJIくん
| ビジネスジャーナル
やはり、国が検査しないようにもっていってたか、、
-
「初動の段階で、厚労省と感染研が自家調整の遺伝子検査確立にこだわったことが、検査体制確立の遅れにつながったというのが、霞ヶ関での共通した見方」という指摘。
記事は大袈裟でよろしくないが、民間検査が診療所で今だ利用できない原因は与野党でしっかり検証してほしい。

厚労省と感染研が感染拡大を助長、既得権益に固執 | ビジネスジャーナル.
暴露話しの内容
結局既得権益の争いか
えーーーー!!
だとしたら相当やばめ。
以上
 

いま話題のニュース

PR