TOP > 政治・経済 > JR九州、完全民営化で鉄道事業が“副業化”…赤字なら「鉄道撤退」も選択肢に

JR九州、完全民営化で鉄道事業が“副業化”…赤字なら「鉄道撤退」も選択肢に

JR九州は従来、国が全株式を保有する特殊会社であったが、平成28(2016)年に株式を上場して完全民間会社に変わった。そもそも全国の鉄道網を国鉄というかたちで国...(1/2)...

ツイッターのコメント(26)

鉄道の自動運転といえば、ゆりかもめだけど!鉄道の自動運転化は難しいのかな?
「鉄道事業を「公共性を根拠に赤字でも事業を続けるべきではない」という趣旨のことを言っている」ソースが分からん以上なんとも
「鉄道事業を『公共性を根拠に赤字でも事業を続けるべきではない』」←これを見て、生活のために公共交通としての鉄道を利用せざるを得ない一般住民はどういう気持ちになるだろう
肥薩線大畑ループは「ななつ星」のルートになっているけど,通常の列車は一日3本しかないから途中下車なんかできないし,日本最南端の西大山駅で薩摩富士を見ながらぼんやりするなんて今じゃ無理…
JR九州は、鉄道事業から撤退して欲しい。
長崎県は、県営でやりますよ。民業圧迫を続ける長崎県営バスもありますし、ね。
果たして本当にJR九州が鉄道会社ではなくなる日は来るのだろうか
天神地区から博多地区へのシフトが加速してくるんだよね、現実味のある話かな…と。
それこそ空飛ぶとか
JR九州、民営化で鉄道事業が副業化
民営化初年度に幸先良くスタートを切ったので儲かって当たり前、儲けを出せないのは経営が怠慢と勘違いしてしまった。
社会インフラに投資家の介入が入って良いのか??と感じた記事でした。

地方創生を支援したい私としては、鉄道会社などの社会インフラ起業が栄えるような「地方税の減税による企業の招致」など、自治体ごとの努力を期待したいです。
離島3社が鉄道だけでやってたらとっくの昔に潰れてる()
減便後の吉都線と日南線に乗りましたが、朝夕を除けば乗ってるのは鉄オタ(自分を含む)程度って何処もか
もう近い将来
西大山駅から
稚内駅まで
青春18きっぷで
旅行するのも
不可能になるんだろうな…
「鉄道事業が副業化」しても悪くはないと思うけれど、それは公共交通機関を守るものであってほしかったですね……
上場前から指摘し尽くされてたこと、デスッ
JR九州、完全民営化で商業施設やホテル開発がすすみ鉄道事業が副業化、赤字なら鉄道撤退も。

北海道でも同じこと言えるの?
インフラで黒字はムリだよ。
※明らかな黒字の本線は残し、赤字の支線はバスに変えるのか。
今に始まったことではなく国鉄末期から九州はそうだった。新幹線の皮算用で地元に寄与しない観光列車やデザインに金をかけすぎたが、新幹線不振でわけのわからない状況に。そして外国人頼みに…。
というか、鉄道自体真面目にやってないんじゃない?
元々税金で成り立ってるくせに民営化したらこれか?
じゃあ国鉄から引き継いだ資産を全部返却しろや!
たぶん、主要幹線だけ残ればいいんではという感じもする。日本では鉄道はあくまで商売だから。
そのうち大都市の集配郵便局もJR九州同様に、改築の時は上をマンションかオフィスビルにするのだろうね。半世紀は経つ局舎がやたら多いし。そうしないと地方の郵便局ネットワークを維持できない。
「いまやJR九州は(中略)鉄道を買い物客や利用者を運んでくる移動ツールとしてのみ位置づけているように思われる」はさすがに言いすぎかと。 日田彦山線はBRTなら赤字覚悟での復旧を提示 ---
JR九州は従来、国が全株式を保有する特殊会社であったが、平成28(2016)年に株式を上場して完全民間会社に変わった。そもそも全国の鉄道網を国鉄というか…

【出所:ビジネスジャーナル 厳選】
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR