なぜ庶民は、れいわ新選組を支持する?シングルマザーや非正規労働者を排除する日本の政治 | ビジネスジャーナル

16コメント 2019-09-20 21:39 Business Journal

「600万円を全部出してくれるところは、れいわ新選組しかなかった」こう言うのは、7月に行われた参議院議員選挙で、れいわ新選組から立候補して落選した渡辺てる子さん...(1/2)

ツイッターのコメント(16)

左翼ポピュリズム政党【れいわ新選組】
当事者性を持つ人が政治家である必要はなく、そういう意見を採り上げて政策に落とし込むのが政治家。
俺の妹シングルの2人の子持ちだったが正規雇用で夜勤までしてたなー。れいわなんて共産主義の独裁目指して、るのミエミエ、だから共産党と組めるんだよなー
シングルマザーや非正規労働者を排除する日本の政治

講演会
9月21日(土)18:30~「文京シビックセンター26階・スカイホール」

向かってます😊
何より大事な「当事者性」か
渡辺さんが語る、「当事者」が、自分たちの置かれた状況を社会に訴えて変えていくための、マインドとスキル
渡辺てる子さんインタビュー→
イカレた人しか支持していない。議院内閣制で考えなさい。嘘にもほどがある
いいぞ、涙が出そう。
「ど庶民による、ど庶民のための政治」
"社会を変革するための市民運動内でも格差があると私は思っています。運動に参加するには、ある程度の経済的余裕がないとできません。そのため、私が言う『当事者たち』は、ほとんど参加できないのです"
「社会を変革するための市民運動内でも格差があると私は思っています。運動に参加するには、ある程度の経済的余裕がないとできません。そのため、私が言う『当事者たち』は、ほとんど参加できないのです」
これは私自身が本当に実感している。
Discover(Google)から
よくよく考えてみれば(考えなくても)、日本の国会にシングルマザーや非正規労働者とく当事者って、ほとんどゼロですよね。シングルマザーはいるかもしれないけど。
以上
 
PR
PR