TOP > 国際 > 韓国、GSOMIA破棄で“中国側の国”に…西側陣営離脱、米国が韓国潰しの動き | ビジネスジャーナル

韓国、GSOMIA破棄で“中国側の国”に…西側陣営離脱、米国が韓国潰しの動き | ビジネスジャーナル

31コメント 登録日時:2019-08-26 18:44 | Business Journalキャッシュ

韓国の日韓軍事情報包括保護協定(GSOMIA)の破棄によって「コレグジット」が決定的になった。これは韓国の旧西側諸国(自由主義陣営)からの離脱を意味するもので、...(1/2)...

Twitterのコメント(31)

祝㊗️ 🎊🎉🎊🎉
レッドチーム入りおめでとうございます🤗
@daitojimari

→ スマホ
米国は技術やインフラを北に与えないようにしてから、在韓米軍引き上げだろうな。
非韓三原則を貫こう。
どうぞどうぞ。
「これまで、日本は韓国の不当な要求に対して「日本側が折れる」という間違った選択肢をとってきた。一方、韓国はそれを成功体験として捉え、あらゆる問題において「こちらが強く出れば日本側が折れるだろう」という姿勢を示してきた」
韓国のGSOMIA破棄は韓国自身は気付いていないのだが、ひとつの歴史が変わるほど大きな出来事である。渡邉哲也氏は『今後は日米が連動して“韓国潰し”に動くということになるだろう』と予測している。これは強く同意する。アメリカは韓国を経済的焦土にするために動き始める。
コレグジット(Korea+exit)

西側世界の韓国離れ…、韓国政府は北と統一したとたん、
『我々には核ミサイルがある!日本人は謝罪と賠償!!』

『我々が経済的に追い詰め等れたのは日本のせいだ』
が始まる

韓国GSOMIA破棄で“中国側の国”に…西側陣営離脱
【ヒカン三原則的放置戦略】韓国に対し批判はするが、直接対応はやめた。韓国側は文在寅大統領が前面に立っているが、日本側は首相どころか副総理すら前面に出ないという戦略。

@biz_journal
国家が滅ぶ瞬間を見る事が出来るかもしれない
スマホ コレグジット...マジで使われてるの
コレグジットって造語はしっくりくるね。
ブレグジットもコレグジットも協議にならない点が共通してる。
KOREXIT、ですか
これはあかんかもね
日米で韓国潰しの動きがでるのは仕方ないですね。韓国は民主主義陣営からの離脱を考えていますから。
日韓間でもめている輸出管理におけるアメリカ政府の一番の懸念は、韓国を通じて半導体やバイオテクノロジーなどの先端技術が中国に渡ること
>アメリカは次代の覇権国の地位を狙う中国と貿易や5Gをめぐって激しい衝突を繰り返している。そのため、中国側についた国の末路がどうなるかということを、世界中に見せつける必要があるのだ。
日本は主要国から軍事的に信頼され、その中に勧告も存在していたが、この度、韓国だけが日本を軍事面で信頼できないという意思表示をしたが、これに国際的な説得力はないし、米国の顔に泥を塗った。それが韓国の望み / “韓国、GSOMIA破棄で“中国側の国”に…西側陣営離脱、…”
韓国は威嚇のつもりで振り上げた拳を下ろす先を失ってしまい、国民を煽ったために、そのまま振り下ろせば自らに跳ね返るかたちになっているのである。
Discover(Google)から
>今後は日米が連動して“韓国潰し”に動くということになるだろう。

(´・ω・`)ついに……
やっと潜んでいた勢力が正体を現した、の感。
ここを経由した潜入者の活動が活発化しそう、日本国内で。
「中国側についた国の末路がどうなるかということを、世界中に見せつける必要があるのだ。言い換えれば、今後は日米が連動して“韓国潰し”に動くということになるだろう。」
「中国側についた国の末路がどうなるかということを、世界中に見せつける必要があるのだ。」

なるほど、格好の標的だな。

まだまだ楽しい日々が続きます。
韓国、日本とのGSOMIA破棄で中国シフト加速?!…西側陣営離脱に、米国が韓国潰しの動き。
渡邉哲也|Business Journal
GSOMIAの破棄で日米韓の安全保障上の連携に亀裂を入れた韓国がすり寄るのは、中国や北朝鮮
今後は日米が連動して“韓国潰し”に動くということになるだろう
以上

記事本文: 韓国、GSOMIA破棄で“中国側の国”に…西側陣営離脱、米国が韓国潰しの動き | ビジネスジャーナル

関連記事