TOP > 政治・経済 > 学力テストの英語、会話の正答率がわずか10%…日本人が英語を話せない医学的理由? | ビジネスジャーナル

学力テストの英語、会話の正答率がわずか10%…日本人が英語を話せない医学的理由? | ビジネスジャーナル

去る7月31日、文部科学省は小学6年と中学3年を対象に今年4月に実施された全国学力・学習状況調査(全国学力テスト)の結果を公表した。テストは国・公・私立、約3万......

ツイッターのコメント(14)

ここで言う「遺伝子」って全部「文化」の間違いじゃないのか。医学的な話とは思えないですけどね…
発音の形態が違う言語を、調べる書くが優先する学習で喋れるわけがない。
【 】
自国では仕事無いから英語も覚えて海外で働く!!とかする必要無いしね
隣国が英語圏でも陸続きじゃないし よっぽどの事がなきゃ行かんし
元寇も防いでたしな
サムライ様様
Natureが理由て言い切られても、エビデンスがないとただ感想を言っているようにしか聞こえん。欧州の遺伝子を持つ人がアメリカで生まれ育っても野球に興味がないと回答する統計結果とかあるんかな?

日本人が英語を話せない医学的理由?
そもそも、「日常で使える英語」を教えてないしなぁ・・・「A」を「エー」と読む時点でお察し・・・
使わなきゃ使えるようにならんさ
多様な意見はある。例えば携帯電話の料金体験を翻訳して説明するの無理やろ。健康保険もそうで。大乗仏教もそうだし。リモコンもそうで。何でもかんでも迷宮するの。菅直人の所信表明演説が翻訳できないという記事もあった。ジャポニカ米でパラパラ炒飯を作るのが無理と同じ。
日本人が英語を話せない医学的理由? 日本人の外国語壊滅的不得意は有名(?)だが、実はイギリス人も外国語が壊滅的に不得意である。島国に共通する相似点が面白い。
ほおーおもしろいねえ🤔

|
なんでもそうなんだけど日常的に使わないのは使えないんですよ。筆記テストは出来ると思いますよ日本人
圧倒的に学習量が足りない。週に数回、数時間の勉強で話せるとかない。

あと余談で、ヨーロッパで野球の人気がないのはクリケットがあるから。

| ビジネスジャーナル スマホ
読み書きはさておき、会話については中等教育のカリキュラムでは勉強の内に入らないのでは?
子供に言葉を教えるのに週10時間未満しか使わない? 普通は四六時中語りかけているのでは?
外国語を学ぶのと母国語を学ぶのとでは自ずと違いがでるが、それでも少な過ぎかと。
訓練しても英語のマスターは難しいです

日本人のDNAの中に刻印されている生まれつきの性質によるものだろう。ヨーロッパ人は自国語以外に1つや2つの外国語を話せるのが当たり前である
以上
 

いま話題のニュース

PR