TOP > 政治・経済 > 金融庁「老後2千万円不足するから投資しろ」は極めて危険…投資信託購入者の半数は“損” | ビジネスジャーナル

金融庁「老後2千万円不足するから投資しろ」は極めて危険…投資信託購入者の半数は“損” | ビジネスジャーナル

18コメント 登録日時:2019-06-11 14:04 | Business Journalキャッシュ

 先日、金融庁が「老後の30年間で生活費が約2000万円不足し、資産形成の自助努力が必要」との報告書を発表した。年金暮らしの高齢夫婦では生活費が月約5万円不足し…(1/2)...

Twitterのコメント(18)

@Thomas50296860 「お金を稼ぐこと=個性や才能を磨くこと」
が認知されつつあるのをご存知ですか?

素人が投資をしようとすると、餌食にしようと目論むハイエナが凄い勢いでタカってきます💖


あー、こわいー、怖いー、コワイー。
狙いはこれか。納得。
日々利用するものへの投資が一番健全!つまり住宅(^^)/
「絶対に儲かる」のであれば、その利益を独り占めにすることも可能なはずだ。そんなおいしい話を、わざわざ他人に教えるわけがない。< 中学の時先生が言っていたなぁ…
この記事なかなかすごい😅

こういうの読んだら、投資始めようという人は減るわな。。

投資は近寄りがたくてこわいてなるよね。。
『タンス預金を吐き出させる』

これがこの報告書を作らせた政府の狙いでしょうね。(予想以上に反発が大きくて慌てている。)
闇雲に投資するは危険ですね。
特に手数料ビジネスしているとこらから、購入するのは危険。
金融庁「老後2千万円不足するから投資しろ」は極めて危険…投資信託購入者の半数は“損”|ビジネスジャーナル スマホ /
クソ金融機関が既に営業のネタにしている。もう少し検討してから公表すべきだろう
金融庁「老後2千万円不足するから投資しろ」は極めて危険…投資信託購入者の半数は“損”|ビジネスジャーナル スマホ
お金が足りないなら、「働く」。お金に働いてもらう? そんなウマいことあるかっての。
@iwakamiyasumi【年金不足】金融庁の資産運用推奨の理由のひとつは、『タンス預金を吐き出させる』こと。だが、初心者が投資を始めても、6割が “負け組” に!(井山良介氏/BJ)
元本保証されてても物価上昇に負けたらマイナスだよな
でもそうでもしないと2000万貯めるなんて無理っていう無理ゲー
【取り下げるって言ってるけど】金融庁「老後2千万円不足するから投資しろ」は極めて危険…投資信託購入者の半数は“損”ビジネスジャーナル 「タンス預金を吐き出させたい政府の思惑・6割の投資家が“負け組”に・蔓延する投資詐欺」官製投資詐欺の始まり始まり~。
勉強は10年必要定期。 |
一般的にはこの通りですね…

「ジャンルや投資のパターンにもよりますが、投資家のうち約1割です。3割がトントン、6割が負け組」

「初心者が投資を始めても資産を減らす可能性が高い」
アベノミクスはこれを言うためにやったんでしょう?
この国のリテラシーは崩壊
以上

記事本文: 金融庁「老後2千万円不足するから投資しろ」は極めて危険…投資信託購入者の半数は“損” | ビジネスジャーナル

関連記事