TOP > 政治・経済 > 池袋「87歳暴走」事故から江川紹子が考える、高齢者運転事故を防ぐために必要な議論 | ビジネスジャーナル

池袋「87歳暴走」事故から江川紹子が考える、高齢者運転事故を防ぐために必要な議論 | ビジネスジャーナル

38コメント 登録日時:2019-04-23 21:18 | Business Journalキャッシュ

 東京・池袋で、痛ましい交通事故が起きた。 87歳の男性が運転する乗用車が赤信号を無視して暴走。自転車をはね飛ばして女児(3)と母親(31)を死亡させ、さらに歩…(1/3)...

Twitterのコメント(38)

正論だと思います。拘留中にお亡くなりになるようなことがあったら大事ですし。
@citronome じゃあ、江川紹子さんも私と同じような主張されてるから、中立ではないのですか? 江川さんの記事にも病院敷地内で二人はねて死亡させた一般人の高齢女性が逮捕されず、さん付け報道だった事例が載っています。この交通事故ではなぜ加害者は批判されなかったのですか?
池袋「87歳暴走」事故から江川紹子が考える、高齢者運転事故を防ぐために必要な議論|ビジネスジャーナル

退院したみたいですね。
@netbooker_momo このへん、江川氏の記事が参考になるかな。
少なくとも「容疑者」と呼称しないのは「上級国民」だからではないぐらいはご理解いただけるのでは?
確かに個人的に「これは危ない」と思う高齢者ドライバーが存在するのも事実
。科学的に運転可否の線引きができれば良いのだが・・・。
みんなで考えていきたいこと。
そのシステムとして検討すべき。
こういう記事が読みたかった‼️
受け売りなんだけど、とてもバランスが取れた優れた記事。
逮捕当たり前とか上級国民どうとか扇動してる連中は読んで欲しいけど、読まないだろうなあ。
現実はつまらなく、楽しい吊るし上げができる名目がないことには目をつぶるだろう。
江川さんはこういうのはまとも。
容疑を否認してると証拠隠滅の恐れがあるって事で逮捕されるんだな……
逮捕されない理由は納得した しかし怪我して入院すれば容疑者でもなくなるのかの説明お願いします
江川紹子の「事件ウオッチ」第126回 「入院が必要な患者の逮捕を見合わせるのは、当たり前のことだ。」
高齢者は自動ブレーキ義務化すれば?
てか、俺も自動ブレーキにしようかと思う
事故を起こした老人は入院している場合、逮捕されないことはこれまでもあったことで、特別扱いではない。|
ある一定の年寄りが交通事故を起こしたら、害獣として殺処分する法律をつくるべき

そしたら否応なく免許を返納せざるを得んようになるやろ
「事故直後には逮捕されなくても、裁判で実刑判決が言い渡されることもあるので、刑事司法が『上級国民』に甘いと即断するのは早計ではないか」
同感。
なんで容疑者じゃないんだ?
@MF02_fusionX
逮捕されないのは今回のケースが特別ではありません。逮捕と起訴・刑の確定は別で、これからの話です。加害者への私刑を煽るような論は法治国家の否定に繋がり、非常に危険です。批判するなら、運転困難な人間でも免許を保持できる制度です。
…重大事故で逮捕されないのは元官僚や元捜査幹部ばかりではない。たとえば、2016年11月に東京都立川市の病院敷地内で、当時83歳だった女性が運転する乗用車が暴走、2人が死亡した事故。女性自身もケガをして入院し、逮捕されていないため、この時も報道は「さん」付けだった…
事実を正確に調べて、ありのままを捉えるって大事ね。
飯塚幸三の場合は、事故後に息子に電話しているのに、けが人の救護も警察への連絡もしていないようなのでひき逃げです。上級国民以前に、悪質さが際立っています。
@uranaiyamasaki 痛ましい事故で言葉もありません。しかし…
江川紹子さん「警察が彼を逮捕しなかったのは、彼もケガをして入院したから。」
ほかの実例が列挙されてて分かりやすい。「上級」の条件を満たしてなくても逮捕されない場合もあるって話で。 / “ | ビジネスジャーナル”
これは全く同意見。
>逃亡や罪証隠滅の危険性が現実的でない被疑者については、任意捜査が原則。それにもかかわらず逮捕・勾留したようなケースがあれば、そちらを批判の対象にすべきだろう。

これ。今回の件で逮捕しなかったことではなく、雑な逮捕があったであろうことを批判すべき
報道はかくあるべき、というような良記事。思い込みや表面的な情報だけで語るのはやめてもらいたい。
■池袋「87歳暴走」事故から江川紹子が考える、高齢者運転事故を防ぐために必要な議論|ビジネスジャーナル
直情的な書き込みも多いですね…。
冷静に議論しよう

池袋「87歳暴走」事故から江川紹子が考える、高齢者運転事故を防ぐために必要な議論|ビジネスジャーナル
「正しいフェイク」と「正しくないファクト」。
今年の僕のゼミ生が掲げた問題意識の一つです。
判断力のあるうちに免許証は返納したいよね //
タクシーの活用は大いに賛成だがタクシードライバーの高齢化は悩ましいところ。
最初のページは逮捕論かな。
被害者へのシンパシーが暴走しやすい案件。逮捕されない事情、さん付けの事情は、常識に近い事だと思ってたけどなあ。→
さすが江川さん。高齢車事故の逮捕の有無を確認する基本動作をきっちりやってくださってる。
うpされてました~ →
記憶に新しいのが、立川市の災害医療センターで3年前に起きた事故。他人事ではないですね../
以上

記事本文: 池袋「87歳暴走」事故から江川紹子が考える、高齢者運転事故を防ぐために必要な議論 | ビジネスジャーナル

関連記事