TOP > 政治・経済 > Business Journal > 韓国・徴用工判決...

韓国・徴用工判決、今後何十年も訴訟続出か…日本が巨額経済支援した協定を韓国が反故 | ビジネスジャーナル

22コメント 登録日時:2018-11-01 23:53 | Business Journalキャッシュ

「日韓関係はもう破裂したんです。もう終わったんです」 中国から日本に帰化した評論家の石平氏は、憤りを隠さない。「パンドラの箱が開けられたということです。従軍慰安…(1/2)...

Twitterのコメント(22)

韓国の日韓請求権協定を反故にした「金よこせ」請求に私達は「NO」を主張すべきです
約束をしても時間がたてば無かった事に・・・
・徴用工判決 、今後何十年も訴訟続出か…日本が巨額経済支援した協定を韓国が反故
@biz_journal
日本で起きたことは日本で裁かれるべきです。実際、彼らは過去に日本の裁判所に訴えましたが、敗訴しています。不服なら、日本企業と韓国人の間の問題なのだから、国際司法裁判所などの第三者機関に訴えるべき。韓国の大法院が裁くこと自体、法的正当性がない。
ヌルい対応したら本当に何十年も訴訟吹っ掛けてくるだろうね。慰安婦問題だって'80年代発祥だからもう30年のスパンなんだし。全くまさかの問題ではない。
分かり易い記事を見つけました。

やっぱムリやわ
朝鮮半島とまともに付き合ったら
ダメよ~ ダメ ダメ。
文大統領は経済は素人。そんな無理筋を通せばしっぺ返しを受けるのは韓国国民です。高い商品を買わざるを得ないか、最悪、企業が出て行ってしまいますよ。→
>いわば前近代国家です。我々が持っているような国際社会の常識が通じないんです

いまさらw
@biz_journal 韓国人の多くは日本からの戦後補償や巨額の経済支援については知らされていない。日本人はひけらかす事を美徳としない文化がありそれを利用されていたかも知れない。
韓国・徴用工判決、今後何十年も訴訟続出か 近代国家であれば、司法の判断が国民感情にも時の政権の意向にも影響されずに独立性を保って行われます。しかし、大法院の判決は国内世論や時の政権の意向によって行われるのが実情
南朝鮮に法治主義はまだ早かった。未開にもほどがある。とりあえず入国ビザ復活と躾の経済制裁はよ。
韓国・徴用工判決、今後何十年も訴訟続出か…日本が巨額経済支援した協定を韓国が反故|ビジネスジャーナル スマホ
「韓国徴用工判決」にかんする私のインタビュー記事、どういうわけか編集部が生ぬいタイトルをつけてくれたが、内容は当然「石平らしい」厳しいものである。どうぞご一読を!
Business Journal: 韓国・徴用工判決、今後何十年も訴訟続出か…日本が巨額経済支援した協定を韓国が反故|ビジネスジャーナル.
← 形は異なるものの、要するに北であれ・南であれ、半島人は敵ってことだな。
とてつもなく巨大なスピンになってしまったな。暗澹たる気持ちになる。 韓国・ 、今後何十年も訴訟続出か…日本が巨額経済支援した協定を韓国が反故
さようなら韓国。これまで、ほとんど不幸な関係でしたね。お互いうんざりですよね。日本は完全に韓国から手を引きましょう。
既に韓国政府や支援団体に、元徴用工や遺族から「訴訟を起こしたい」と電話相次いでいる。既に被害者様続出...
これが韓国そのもの。
@biz_journal
(Business Journal) 施政方針演説を行う韓国の文在寅大統領(写
以上

記事本文: 韓国・徴用工判決、今後何十年も訴訟続出か…日本が巨額経済支援した協定を韓国が反故 | ビジネスジャーナル

関連記事